地球温暖化の勉強会に参加してきた  はてなブックマーク - 地球温暖化の勉強会に参加してきた

Lifehacking.jpmehoriさんの専門分野である地球環境のお話を聞けるということで
2008/11/29、地球温暖化の勉強会に参加してきました。

私にとっては、なんとなーくはわかっているつもりの地球温暖化
ただ、
  • 地球温暖化って、ホントなのか?
  • 自分ひとりが何かしたって無駄じゃない?
なんて気持ちもあったんです。
もともと疑い深い性格なうえに、さらにこの本を読んだおかげで。

環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks)
  • 北極の氷が溶けたって海面上昇はしない
  • 南極の気温はむしろ低下していた
  • ペットボトルのリサイクルで環境を汚している
  • ダイオキシンは本当に猛毒なのか
などの話題が書いてあるこの本、
TVから火が付き、2弾3弾も出ています。

で、実際のところどうなのか、非常に気になっていたところに今回のイベントのお話!

この本と、それに対し別の専門家がネット上に載せた文章をを持って、
会場へ向かいました。



場所は名古屋のi-cafe
インターネットカフェではありませんよ。
お寺を改装したオーガニックなカフェ。

10人弱での座談会でした。

で、お話を聞きながらマインドマップにまとめたものがこちら。
(公開するために書いたわけではないのでよく分からないと思いますが、雰囲気だけでも…)
温暖化マインドマップ

マインドマップに描いているとボーっと聞くより集中力が増し
また理解が高まる気がします。

また、多くの情報を一枚の紙で見られるのもいいですね。


で、地球温暖化の内容。

詳しくは
に参加者の方が詳しくまとめて下さいましたので、ここでは私個人の感想などを。


図や具体的なデータを見せて頂きながら解説を聞くことができたのが、
わかりやすかったです。

特に初心者レベルの私にとっては
  • 個人のCO2削減ポテンシャルは大きい
  • 強制変動より自然変動の方が実は大きい
  • 温暖化は現に起きているが、人間が滅びるほどではない
  • 北半球と南半球では状況がかなり違う
等がわかっただけでも、とても大きな収穫です。

皆さん勉強熱心な方ばかりで、
勉強会は時間を大きくオーバーするほど盛り上がりました。

またその後の2次会?3次会?も盛り上がりました!
Lifehacking.jpmehoriさんにブログや研究者の裏話なんかも聞いちゃったり
皆さんの仕事のお話を聞いたり!

普段聞くことのできないお話を皆さんから聞けて大満足!

インターネットって非常に便利なのですが
やはり人と会うとたくさん刺激を受けることが出来ていいなぁと改めて感じました。

地球温暖化の問題については、
私に出来ることから行動したいと思います。


■関連リンク

日刊 温暖化新聞 - daily-ondanka.com
環境科学解説:地球温暖化 第1部「地球温暖化とは?」|国立環境研究所




管理人 今日のつぶやき

コメント

リアルも大切に、ですね!

おっしゃるとおり、人と出会うことは、ネットでは得難いものがありますよね。何か、もっともっといろんな方の話を聞いてみたくなりました。

声かけるのは「タダ」なので、機会があればいろんな人に声を掛けてみようかと。

こぢんまりとした、いい会でしたね!また飲みましょう!

楽しかったですね

いやぁ、楽しい時間でしたね。
一つ聞こうと思って聞けなかった、いや直接見たかったのが、マインドマップを書かれるところでした。よく紙にダイレクトに書き込んでかけますね!今度是非見せてください。
では、また次の機会に飲みましょう!

コメントありがとうございます!

>虹の父さん
最後の最後まで、色々お話聞けて勉強になりました!
真面目な一面以外も見ることが出来て良かったです(笑
おかげさまで貴重な経験ができました、本当にありがとうございます!

>しんりんさん
ホント楽しかったです!
ちょっと?年下の我々にも気さくに色々話して下さって感謝です!
関西のおっちゃんのノリにハマりそうです(笑
そういえばほぼ日手帳を注文しました!到着が楽しみです!
今使っている手帳より大きくなるのでマインドマップを沢山書くことができそうです!

温暖化勉強会改め"マインドマップ勉強会"参加

マインドマップが見やすい!!
何があったのか、本当に思い出しやすいのでびっくりしてます。

先日の座談会では、すぐ隣でコウスケさんがマインドマップを描く姿をみることができて幸運でした。「あれ?さっきから増えてない」とか。

できあがったマインドマップを見るのも勉強になりますが、そこで作っている最中を見れたのがとても勉強になりました。何を選ぶのか、どうまとめて表現するのか、とか。

また次回もよろしくお願いします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/852-a0894f32