FC2ブログ

プロに学べ!脳の活用法SP  はてなブックマーク - プロに学べ!脳の活用法SP

最近どうも茂木先生シリーズが続いてますが。

今回は
NHK プロフェッショナル 仕事の流儀、プロに学べ!脳活用法SP
をマインドマップにまとめてみました。

この番組、かなり参考になりましたよ。

特に参考になった以下の内容は文章でも説明しますね。
1.アイデア発想のためには
2.やる気を出すには
3.プレッシャーを克服するには



プロの脳に学べ
iMindMapにて作成)


1.アイデア発想のためには

何人ものプロフェッショナルが(あの宮崎駿監督も!)、アイデア発想には寝るのがいいと言っている。
ただ寝るのではなく、とことん考えてから寝る、です。
すると、起きた時にアイデアが浮かんだりするのだそうです。

このブログでは以前、こんなことを紹介しました。
記憶は寝ている間に成長する 

アイデアはゼロから生まれるのではなく、これまでの知識や経験の組み合わせ。
『寝る』ことによってそれらを整理すれば、新しいアイデアが生まれてくるんですね。

ちなみに、アイデア出しといえば、マインドマップもオススメですね。

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション


2.やる気を出すには

やる気とは、目標を成し遂げ、報酬(達成感、お金など)を得ようとする欲求のこと。
やる気が出ないのは、そのどちらかに問題があるという。

(1) 目標がない、はっきりしない場合

あこがれの人を持つのが良いという。

脳のミラーニューロンにより、
気付かないうちにあこがれの人と同じような行動をするようになり、良い効果が期待できる。

(2) 報酬が得られずモチベーション維持が困難な場合

小さな成功体験を積み重ねることでドーパミンが出ます。
脳が喜び、快感という報酬を得るので、モチベーションが上がりますね。

また先日、やる気についてはこんなことを紹介しました。
どうしたらいいかわからない・やる気が起きない時の一番の方法 


3.プレッシャーを克服するには

キツい状況でも、あえて笑う
作り笑いでも良いのだそうです。

私も意識していますが、口角をあげるだけで、見た目にも笑った表情になるし、
実際気持ちもなぜかちょっと楽しくなってきます。

以前こんなことを紹介しました。
インドの素敵な(奇妙な?)記念日

意識して笑うことはきっと心にも脳にも良い影響がありそうです。


今回紹介した内容は、どれもすぐにできる内容ばかり。
今日から取り入れていきましょう!


■関連リンク・書籍

『脳が冴える15の習慣』 を習慣にする宣言
自分たちは選ぶことができる
プロは逆境を楽しむ
プラス思考脳の作り方: 脳をダマして成功する!

脳を活かす仕事術 脳を活かす勉強法 「脳」整理法 (ちくま新書)



管理人 今日のつぶやき

コメント

はじめまして

コウスケさん、はじめまして。
いつも勉強になります!
この番組、おもしろかったですね。
私もいろいろ実践していきます。

コメントありがとうございます!

>kendenさん
kandenさんもブログにまとめられたんですね!
幸せデータベース 「プロフェッショナル 仕事の流儀」脳活用法スペシャルより
http://kenden.blog33.fc2.com/blog-entry-45.html

それにしても月10冊読書されているkandenさんはすごいです!
私も見習わなくては(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/819-95ba7399