FC2ブログ

マインドマップ作成ツール比較!iMindMap VS FreeMind  はてなブックマーク - マインドマップ作成ツール比較!iMindMap VS FreeMind

iMindMap発売!
某店では予約殺到して品切れとなっていましたが、発売したばかりのソフトのため情報が少なく、買い控えている方も多いかも?

そこで。
iMindMapのレビューも兼ねて、
・無料のマインドマップ作成ツールで一番使える 『FreeMind』
・トニー・ブザン氏公認マインドマップ作成ツール 『iMindMap』
を比較してみました。

私が実際に作成したマインドマップと、その他の情報も合わせて確認してみてください。

1.実際に作成したマインドマップ

まずは百聞は一見にしかず、で、実際に作成したマインドマップを見てください。

(1) Freemindで手間をかけキレイに描こうと努力したマインドマップ
freemindでキレイなマインドマップ
Freemindで出来るだけキレイなマインドマップを描く方法 より)


(2) iMindMap普通に作成したマインドマップ

(iMindMapの使用感をまとめたものです)


というわけで、もう見た目の違いは明らかですね。

iMindmapのマインドマップは美しい!


2.その他の比較 (2008/02/28現在)

 iMindmap
Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro for Windows
Freemind

ウリ・キレイ
・ホンモノ
・無料
・サクサク入力
値段¥19,800 (税込) 
→  ¥16,588 (税込)
→ ¥ 15,486 (税込)
0円
サポート有り無し?
使用法詳しい日本語DVD付ネット
OSWindows XP, VISTA
Mac(英語版)
Windows
Mac OS X
Linuxなど
動作
環境
CPU: Intel Pentium or 互換プロセッサ(1GHz以上推奨)
RAM: 512MB以上
?
←より低スペックでも
問題無い?
別途
必要
-Java実行環境
動作ロースペックPCだと若干重い軽い
起動若干遅い普通
入力2モード選択
・マウス使用見た目重視
・キーボード使用速さ重視
(実際はあまり早く入力できない)
・マウス
・キーボードのみでも
サクサク
仕上がり美しいイマイチ
メイン
ブランチ
自由自在ある程度自由
サブ
ブランチ
自由自在横のみ
枝の色を
自動設定
有り無し
アイコン約440個36個
イラスト多数あり。
ただし目的のイラストが
見つかりにくい
無し
絵を描く不可
出力形式
・imm(iMindMap形式)
・画像(png, jpg, bmp)
・PowerPoint(アニメ自動作成
・Word
・PDF
・HTML
・fm(FreeMind形式)
・画像(png, jpg,)
・HTML
・Java Script
Flash
・JAVAアプレット
・PDF
・SVG
・他
ソフトの
ハック
不可
適した用途・他人に見せるマップ作成
(プレゼン、資料、ブログ等)
・時間をかけてアイデア出し
・残しておくマップ
・楽しんでマインドマップ作成
・メモ
(仕事、TV、本等)
・ブレスト
(作業環境:Pentium4 2GHz、RAM 1.00GB)


3.結論

(1) iMindMapは完璧ではない

私はしばらくFreeMindと併用することになりそうです。
[追記08/07/15]
5カ月弱使用した結果、完全にiMindMapに乗り換えました!
結局スピードマップモードは使ってません!
FreeMindの方が速いのは間違いありませんが、マインドマップの美しさと自由度を取りました。

理由は1つ!
iMindMapのスピードマップモード(すばやく入力していくモード)が期待はずれだったこと。

FreeMindのようにサクサクと入力できればよかったのですが、そうはいきませんでした。
動作が鈍いのもあるのですが、なんとスピードマップモードでは日本語OFFにしておかないと枝が作成されないという欠点があります。
[追記08/03/17]
iMindMapのスピードマップモードで日本語OFFせず枝を作成する方法
がありました。
これでそこそこ早く入力できるようになりました!
枝が作成されてから日本語ONにすれば日本語入力できるのですが、時間と手間のムダですね。

これでは、例えば会議中の議事録作成、テレビ等見ながらメモ、またアイデアを勢いでどんどん出していくようなブレストの時などには使えません。

ここはどうしても改善して欲しい点です。
[追記]
付属のトレーニングDVDを見ると、そこそこ早く入力していますね(笑)
PCのスペックと、慣れの問題もあるのかも?
(私のPCは、Pentium4 2GHz、RAM 1GB)

ただ、Freemindのほうが早いことは間違いありませんね。

Freemindと併用するにしても、iMindMapにFreeMind形式のデータをインポート出来ないのでこれまたガッカリ。


(2) でもやっぱりiMindmapを買ってよかった!

不満はありますが、でもこれだけきれいなマインドマップを簡単に作成できるのは
とても楽しいです。
マインドマップは楽しむことが大切ですからね。
今後どんどんブログにアップできるといいな。


以上、個人的主観でまとめてしまいました。
その他、付け加えるべき内容や、ご意見などあれば教えてください。


Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro for Windows Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro for Mac


■関連リンク

【26】発想力を高めるPCソフト(2)~パソコンからアプローチする「マインドマップ」の可能性:NBonline(日経ビジネス オンライン)
頭の中のアイデアや考えをマインドマップ発想で簡単に見てわかるように整理する「マインドマネージャー」 - GIGAZINE
トニー・ブザン公認マインドマップ作成ソフト「iMindMap」日本初上陸 - ITmedia Biz.ID
マインドマップの描き方(How To Mind Map) mindmap.jp
ついに2/22、公式マインドマップ作成ソフト『Buzan's iMindMap 日本語版』発売
FreeMind Ver0.9.0beta12を試してみた! 
Ko's Styleのマインドマップ関連エントリー

コメント

日本語ONのままで入力は可能ですが…

こんばんは、初めまして。marble-papaと申します。トラックバックありがとうございました。

私はまだWindows版の製品版を手にしていないので、試用版(英語版)で試した話しになりますが、スピードマップモードでも日本語ONのままでの入力は可能です。

日本語ONの状態で「スペース」をタイプすると新しいブランチが作成されて、そのままラベルに文字が入力できる状態になります。ただし、問題なのは全角スペースが入力されてしまうことです。(これ、バックスペースで自分で消すしかないです…。これでちょっとリズムが狂うんですよね。全角スペースが入ってままで問題なければ消さなくてもOKですけれどもね。)
それと、気をつけないといけないのが、スピードモードにおいて、日本語ONの状態でスペース以外のキーをタイプすると、バックグランドでIMEが動いている状態なってしまいます。その状態でスペースをタイプしてもなにも変化が帰ってきません。その場合は[esc]キーをタイプすれば抜け出すことが出来ます。

おそらくこのスピードモードでの現象を回避するために、日本語OFFでブランチを作成して、入力するときに日本語ONにしてくださいという策に出たのでしょうね。

Mac版(英語版に日本語入力)では、そういった問題がないので、是非Windows版でも早くに対応してもらえることを期待しています。

私のブログにそこら辺もちょっこと書いてありますので、もしよろしければご覧下さい。横から失礼しました。<(_ _)>
http://marble-papa.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/buzans_imindmap_7776.html

追記

日本語試用版でも上記と同じ動作です。(書き忘れましたので追記です<(_ _)>)

コメントありがとうございます

>marble-papaさん
スピードマップモードがうまくいかず困って検索したところそちらへたどりつきましたので引用&トラバさせて頂きました。

日本語ONでスペースキーを押すと枝が出るとのことですが、私の環境では出てきません。。。

日本語OFFにすればスペースキーで枝が出ます。
その後ONにしてラベル入力です。

しかし続ける場合、また日本語OFFにしてから枝をクリックか上下左右キーで選択(←これがムダ)してからスペースキーを押す、、、ってこれじゃ、フツーのモードのほうが早かったりしてw

Freemindのように、兄弟ノード作成はEnter、子ノード作成はInsertならかなり分かりやすいし早いんですけどねぇ。

日本語製品版では日本語ONでは駄目なのですね…

早速のresありがとうごさいます。

日本語の製品版では、スピードマップモードでの上記コメントに書いたの不具合を回避するために、日本語ONでキー入力を受け付けない(=ブランチが作成できない)ようにしたのかもしれませんね…。


> 続ける場合、また日本語OFFにしてから枝をクリックか上下左右キーで選択

う~ん、日本語OFFにした後にブランチを選択し直さないといけないのですか?! これはいただけないですね。おっしゃるとおり、せっかくのスピードモードがスピードになっていないですよね…。

先月公開されていた日本語試用版や英語版の日本語入力の仕様のままの方が良かったように思います。ちなみに、Mac版ではスペースタイプの他に、[Shift]+[enter]でもブランチ作成&ラベル入力が可能なのですが…。


それで質問なのですが、もしかして、マインドマップモードにて、日本語ONの状態で、ブランチをマウスで伸ばしたあとにスペースキーをタイプするとラベル入力状態に移行するという動作もしないようになっているのでしょうか? 試用版(&英語版に日本語入力)ではこの操作でラベル入力状態になります。ただし、こちらも全角スペースが入力されてしまうのですが…。 私はMac版でこの方法でラベルにテキスト入力をしているので、すごく気になっているのですが、マニュアルにはこの方法が一言も記述されていないのですよね。

よろしくお願いいたします。

PS. サポートに問い合わせのメールを送ってはあるのですが、きっと色々問い合わせが集中しているのでしょうね、まだ返事が来ません(;^_^A

コメントありがとうございます

>marble-papaさん
私も昨日サポートに問い合わせしましたw
返事を待ちきれず、先にこのエントリーをアップしてしまいました。

Windows用日本語版では、マインドマップモードでブランチをマウスで伸ばすと、そのままラベル入力の状態になります。
枝を伸ばす&ラベルを入力する、は必ず同時に行う動作なので、一番自然な操作法だと思います。
スペースが入ったりはしませんよ。

他のヴァージョンではわざわざ枝を伸ばしたあとにスペースを押す必要があるのですか?
もしホントなら無駄な動作ですね(^^;


それから、スピードマップモードで枝を作成し、
> 続ける場合、また日本語OFFにしてから枝をクリックか上下左右キーで選択
の件。
枝を1つ作った後、元の枝にフォーカスされているため、新しく作った枝の兄弟を作るならまたスペースを押すだけです。
ただ、新しく作った枝のさらに子枝を作る場合、作ったばかりの枝を選択し、スペースを押すことになります。
まぁ、しかたないんですかね?汗

でもきっと開発側は今のがベストと思って世に出したのでしょうね。

しかし日本語入力ON/OFFの件は、改善してほしいですね。

今のところは、もうこれに慣れるしかない!
スピードマップモードの達人になったら動画アップしますw

Mind Mapping Mode の操作性はすごく改善されているのですね!

早速のお返事ありがとうございます。

> Windows用日本語版では、マインドマップモードでブランチをマウスで伸ばすと、そのままラベル入力の状態になります。

なるほど、この動作はすごく快適ですね。

もともと英語版では、ブランチをマウスで作成した後に、キーボードから何か入力すると自動的にラベル入力状態になるのです。それで、Windows版の場合、そこに日本語ONにしてキータイプするとIMEがバックグランドで働いてしまって反応が返ってこなくなってまいます。日本語試用版もこの動きでした。それで、スペースをタイプしてラベル入力状態に移行するように私はしています。(Mac版ではこの操作でラベル入力状態にしてもスペースは挿入されないので便利なんですけれどもね…)

お返事を見たあとに、よくよく「クイックスタートガイド」を見たらこの操作のことが書いてありましたね(;^_^A アセアセ… 

お陰様で1つすっきりしました。ありがとうございます<(_ _)>


また、Speed Mapping Mode の件も了解です。そうなんですよね。FreeMindやその他のマッピングソフトから乗り換えると、iMindMapでは子ブランチしか作れないので、兄弟ブランチが作れないことに、かなりとまどいますよね。私も最初そうだったのですが、そこら辺はちょっと練習したらかなり慣れてきました。

ただ日本語のON/OFFはちょっといただけないですね…

使用感よくわかりました!

とてもよく、雰囲気がわかりました。そこそこ制限もあるんですね。仕事にも使うのですが、iMindMapの美しさにはやはり惹かれてます。試用版、後日試してみます。
その前に、ちゃんとした内容を書けるようにしておかないといけませんが。。。

コメントありがとうございます

>しんりんさん
制限、というわけではないんですが、、、不具合?汗
でも、慣れてきたら大丈夫でした。
FREEMINDのように高速でアイデア出しまくり!メモしまくり!みたいな使い方はできないかもしれませんが、別物と思えば問題ありません。

マインドマップ検定もあるのですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/681-ca91c4c8

◎マインドマップ作成ソフト「iMindMap」と「FreeMind」を比較した人がいた

どんなソフトも一長一短あるようですね。 ▼うまくまとめていただいて、参考になりました。 マインドマップ作成ツール比較!iMindMap VS FreeMind | Ko\'s Style ※iMindMapのスピードマップモード(すばやく入力していくモード)ですが、いまいちうまく使えなかっ...
  • [2008/02/28 05:33]
  • URL |
  • とんの読書修行/フォトリーディング&マインドマップで自己革命 |
  • TOP ▲

iMindMapのスピードマップモードで日本語OFFせず枝を作成する方法

以前マインドマップ作成ツール比較!iMindMap VS FreeMind?というエントリーで なんとスピードマップモードでは日本語OFFにしておかないと枝が...