FC2ブログ

若さを貯蓄する5つのコツ  はてなブックマーク - 若さを貯蓄する5つのコツ

DHCから届くマガジン『みんな、げんき?』に、10年後の自分のために若さの貯蓄をしよう!という内容の記事がありました。

ざっとまとめておきます。

DHCオンラインショップ



「年齢より若く見える人」はみんな知ってる!
若さの貯蓄のコツ5か条
1. 紫外線から身を守る
2. 緑黄色野菜たっぷりのバランスのよい食事を
3. 毎日適度な運動を
4. 今日から禁煙!お酒はほどほどに
5. ストレスは早めに解消、十分な睡眠を

なるほど。
言われてみればそりゃわかってるんだけどさ…という感じです(汗
これを機に、もう一度これを意識していこう。


それぞれ具体的な説明があったのでまとめておく。


1. 紫外線から身を守る

肌の若さ」を貯蓄するにはこれが欠かせない。
紫外線を浴びると活性酸素が過剰に発生、ダメージとなる。
コラーゲンやエラスチンが壊れ、みずみずしさに関わるヒアルロン酸も減少、これによりシワ、たるみの原因に。
さらにメラニン色素を作る活動が起こり、シミの原因に。

恐ろしい…。

↓ これらが良いようです。

  


2. 緑黄色野菜たっぷりのバランスのよい食事を

はつらつとした若さ」を貯蓄するには、野菜から「抗酸化ビタミン」をとって活性化酸素の働きを防ぐのがよいとのこと。
バランスよい食事と言えば、以前こんなエントリーがありました。
4色食べれば肌が若返る 

↓ これらが便利。 パーフェクト野菜、安いですね…。

  


3. 毎日適度な運動を

「しなやかな若さ」の貯蓄は、毎日の適度な運動から。
これにより肥満を防ぎ、老化物質を代謝します。
ヨガ、ウォーキング、ストレッチなど軽めでもOK。

このエントリーも参考に。
ジムの時間が取れなくても同じ効果を得る方法 


メタボが心配なら ↓ これらも。 私はαリポ酸を毎日飲んでます。

  


4. 今日から禁煙!お酒はほどほどに

「内臓の若さ」貯蓄にはタバコが問題。
以前このブログでも紹介しました。
たばこで寿命が7年縮まる

また大量のお酒も活性酸素を生み出すのでよくない。

↓ お酒を良く飲む方は濃縮ウコン、タバコをよく吸う方はレスニコタールを。

  


5. ストレスは早めに解消、十分な睡眠を

「冴えた若さ」の貯蓄には、上手なストレス解消を。
ストレスに関しては、これらのエントリを参考に。

インドの素敵な(奇妙な?)記念日
朝5時から一日をスタートさせる6つの方法
怒りを伝える時に言ってはいけない7つのこと
モーツァルト効果検証!やっぱりすごい!

仕事にストレスを感じるなら、この本がオススメ。 

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則


↓ リラックスの素、良さそうです。今回初めて知り、注文してみましたよ。

  



というわけで、女性だけでなく男性も若さを保ちたいですね。


ちなみに、DHCって以前はサプリメントや健康食品のメーカーというイメージだったのですが、衣類とか本まで取り扱ってますね。

DHCオンラインショップ



■関連リンク
年齢不詳肌をつくる7つの習慣
7年前の顔になるマッサージ!
ツメで気軽に健康に!
老化予防に○○


■この記事が参考になりましたらランキング応援お願い致します。
FC2人気Blog Ranking
くつろぐランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/583-a587a549