英語が苦手でも、ツールを使って英語動画を日本語訳する方法  はてなブックマーク - 英語が苦手でも、ツールを使って英語動画を日本語訳する方法

//blog-imgs-94-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20160814184636d1f.png

最近、英語の動画メッセージを日本語訳したい場面がありました。


学生時代は英語を勉強していましたが、いまではサッパリな私。

そこで、ツールを駆使(といっても超簡単)し、英語の動画メッセージを日本語訳してみました。




1. iPhoneのSiriに聞かせて文字起こし

翻訳するのにまず問題なのはリスニング。

英語メッセージを聞いて、文字起こしができなければ始まりません。

しかしこれが意外と難しい。


そこで、iPhoneのSiriに聞かせてみたところ、かなりイイカンジに文字起こししてくれました。

何度か試したり、細かな点を修正すれば、おそらくこれで正しいだろう!という原稿ができました。



2. Google翻訳で英語を日本語化

翻訳はGoogleにお任せ。

上記1の英文をGoogle翻訳で日本語に。

これも100%正確なわけではないので、他の翻訳サイトの結果も確認し、微調整。

このサイトなら、3つのサイトの翻訳結果を一度に表示してくれます。

ほんやくまとめ



3. Mac版iMovieで翻訳の字幕を入れる

//blog-imgs-94-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20160814184636d1f.png

あとは動画に字幕スーパーを入れるだけ。

私は動画編集が得意ではないので、Mac版iMovieを使いました。


なんとか字幕を入れられましたが、字幕の位置など細かな調整ができないのが、ちょっとモヤッとしますね。



まとめ

というわけで無事、日本語訳の付いた動画を作成できました。

もっと良い方法があればぜひ、教えて下さいね。


この記事はあなたの役に立ちましたか?




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3854-5557be87