あなたがアピールしたい商品・サービス・会社は、フォトジェニックですか?  はてなブックマーク - あなたがアピールしたい商品・サービス・会社は、フォトジェニックですか?

http://blog-imgs-18.fc2.com/k/o/s/kosstyle/camera2.jpg

モノやサービスを売るとき。

あるいは、自社をアピールしたいとき。


それはフォトジェニックか?

と考えることが、ますます重要になってきています。





「フォトジェニック」とは?

意味は、「写真向きの」ということです。

「絵になる」とも言えるでしょうか。


分かりやすい例だと、富士山はフォトジェニックですね。

他の山より美しく、思わず写真に撮りたくなります


そして今日、撮った写真を多くの人はどうするか。

SNSでシェアするわけです。

もし自分の商品やサービス、建物などがフォトジェニックであれば、お客さんが勝手に宣伝してくれるということです。


特にインスタグラムが若者を中心に大人気で、私が通う美容院でも

「インスタグラムを見て店に来た」というお客さんが何人もいる

とのこと。

写真の重要性が高まってきています。



フォトジェニックな例

私のインスタグラムから、思わず写真に撮りたくなったフォトジェニックなものを紹介します。




いつもお世話になっている美容院。
待っている間に、思わず撮りました。
オシャレだなぁ。





コーチングゲームというツールです。
美しいカードが目を引きます。
思わず写真に撮りたくなる。
(コーチングしてほしい、カードがほしいなど、興味のある方はご連絡ください)




名古屋駅前、大名古屋ビルヂング。
東京五輪の新エンブレム案が採用された野老 朝雄氏によるデザインです。
信号前ということもあり、この美しい建物を思わず写真に撮りたくなる。




ドーン!とインパクトのある、ローストビーフ丼。
味よりも、写真に撮って自慢したくなりますね。

家族でも気軽にローストビーフ丼を食べられる『ローストビーフ星』イオンモール名古屋茶屋店




アラフォー男の私でも、写真に撮らずにはいられない。



まとめ

あなたのアピールしたい商品・サービス、自社は、フォトジェニックですか?

もしそうでないなら、どうすればフォトジェニックになりそうですか?

考えてみるのも面白いですね。




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3800-d71c4ddb