あなたにもできる!初対面の相手の心を一瞬で開く3つの方法  はてなブックマーク - あなたにもできる!初対面の相手の心を一瞬で開く3つの方法

初対面の相手の心を一瞬で開く方法

初対面の人とでもすぐ仲良くなれる人を見て、うらやましく思うことがありませんか?


先日、とある女性に初めてお会いしたところ、素敵な笑顔でとても親切にしていただきました。

「とても品の良い方だな。周りの方々から好かれているのだろうな」と感じたその方こそ、今日紹介する本『初対面の相手の心を一瞬で開く方法』の著者・生田サリーさんです。

その好印象の秘密が、本書で紹介されています。


今日はその中から、3つのポイントを紹介しましょう。






1. 話しかけられるコツは「笑顔」

口角を上げたあとは、目の前の人に「大好き!」を伝えるような気持ちでにっこり微笑んでみましょう。
目で大好き!を伝えるのです。(中略)
相手が心をひらいていなくてもあなたは心を開いてるビームを送り続けて下さい。
(中略)
いい笑顔が自然とできるようになると、自信がわいてきて、自ら心を開けるようになります。

P.113

「話しかけられやすい雰囲気をつくる」ことです。
もし道で迷ったら、どんな人に道を尋ねますか?
おそらく多くの人は、ニコニコしていて、やさしい雰囲気を醸し出している人を選んで聞きますよね。
ですから、柔和な表情で「話しかけられるのを待っています」というサインを出すのです。笑顔でいるだけで、「この人と話したい」と思ってくれるものです。

P.192
話しかけやすい自分でいる、というのはとても大切ですね。

私が「話しやすいな」という方の顔を何人か思い浮かべると、みんな笑顔です。


あの笑福亭鶴瓶さんは、「上機嫌」に見せ、話しかけやすいオーラを出しているのだそうです。

心理学者が分析!「笑福亭鶴瓶」流、人間関係がうまくいく6つの方法 〜本『「誰からも好かれる術」を笑福亭鶴瓶に学んだら 』


2. 「弱み」「失敗談」を話す

相手の心を短時間で開くには、時に自らの失敗談や弱みを話すことも必要です。そうすることで、「私はあなたに心を開いています」というメッセージを送ることができます。

P.086

自分の弱みや大変だったことを話すことは、「相手の警戒心を解く」ことになるのです。

P.090

必要なのは、目の前の人を楽しませたいという気持ちと、ちょっとしたオリジナル・ストーリーです。
(中略)
きっとみなさんにもこうしたオリジナルのストーリーがあるはずです。
すぐに思いつかない人は、過去にあったちょっと恥ずかしかった経験などを思い出してみると、見つかるかもしれません。失敗談は恥ずかしいかもしれませんが、共感・親近感を得やすく、相手の心を一瞬で緩める効果があります。

P.146
失敗談を笑って語れば、笑いを取れることが多くあります。

ただ、使いすぎて単なるダメなヤツを思われないよう、注意したほうが良さそうです。


私は失敗談を語ったら必ず、それをどう克服したかや教訓なども合わせて話すようにしています。


3. 「過去」ではなく「未来」の、前向きな話をする

過去の話ばかりをする人は、今が充実していない、もしくは今の自分には自信がないのかもしれません。
一方、今の自分が充実している人は、現在、そして未来の話をします。

P.164

未来の話をする人は、前向きなパワーに満ちています。
反対に、過去の話ばかりしている人は、どこか後ろ向きになり、他の人のエネルギーをも奪ってしまいかねません。

P.165
私のiPhoneのロック画面はもう5年以上ずっと、この画像です。


「人」や「モノ」についてでなく、「アイデア」について話そう!といつも意識するために。

未来のこと、ワクワクするアイデアについて、話したいですね。


まとめ

もう1箇所、引用します。

初対面や人前で緊張しない最大の秘訣は、ありのままの自分を見せる!と決めることです。
よく見せよう、かっこよく見せようとすると、緊張してしまいます。

P.016
もちろん礼儀は必要。

とはいえ、こちらがかしこまりすぎると相手にも警戒されてしまいます。

カッコつけすぎて自分らしさが失われないよう、注意したいものですね。

Scannable の文書 (2015-12-10 18_32_26)

あなたはどう思いますか?




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3631-a8708b2e