素敵女子と素敵男子が、素敵な理由。  はてなブックマーク - 素敵女子と素敵男子が、素敵な理由。

http://blog-imgs-83-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/beers-1329972-638x421.jpg

先月、とあるオフ会に参加。

10人が集まり、私は全員と初対面だった。


飲み会が始まってしばらくすると、

「ハロウィンが近いから」

と、きれいにラッピングしたアメを全員にくれた女性がいた。

何て可愛らしいことをする人だろう。この気遣い、素敵女子である。


しかし私は見逃さなかった。素敵男子もいたことを。






飲み会中、食べ物も飲み物もあるのに、もらったアメをその場でなめている男性がいたのだ。

これはモテ男のすることだ。

もらってすぐポケットにしまわれるより、その場で口にしていたら、何だか嬉しく思うのではないだろうか。


以前、海外から来た取引先からネクタイをプレゼントされた。

私はお礼を言ってすぐにそれをしまったのだが、上司はすぐその場でネクタイを替えて見せた。そのことを思い出した。


アメをなめていたのが意図的なものなのか天然なのか、わからない。

いずれにしても、素敵男子である。


彼が二次会終盤で話していた内容は素敵でも何でもない、ここには書けない内容だったが。




オススメのエッセイ記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3626-ad2ec858