ジャズのようなファッション  はてなブックマーク - ジャズのようなファッション

http://blog-imgs-88.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_6898.png

「ジャズが嫌い」という人はいないのではないか。


あなたも、大好き!でなくても、拒否はしないだろう。

ロックはうるさいから嫌!という人はいても、ジャズは聴いててイライラする!という人はいないのである。






http://blog-imgs-88-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_6937.png

写真・右は、大人気ジャズヴォーカリストのKen Valdezさん。

毎年楽しみにしているイベント「岡崎ジャズストリート」でお会いした。


彼の歌が素晴らしかったのはもちろんだが、スーツ姿もキマっている。見た目も大事だ。



Dear Gatsby

「ウイスキーが、お好きでしょ?」のCM曲にも参加した美人トランペッター市原ひかりさんは同じイベントで、左だけ刈り上げた個性的なヘアスタイルと白ジャケット、黒レザーパンツで登場。

「アーティスト感」をファッションでも出していた。



見た目は大事である。

「着たいから着る」ではなく、「どう見られたいか」を意識したコーディネートで自らの印象をコントロールすることが、大人には必須だ。


個性を出したくても、めんどうでも、ジャズのように「誰からも嫌われない」コーディネートが必要な時もある。




オススメのエッセイ記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3621-ad7b6a67