FC2ブログ

自信が持てるようになる5つの方法  はてなブックマーク - 自信が持てるようになる5つの方法

2006年の私の目標の一つに、”自信を持つ”というのがありますが、達成できたかと言うと…まだまだでした。
2007年はもっと自信を持って行動しよう!

自信を持つにはそれなりの根拠がもちろん必要ですが、簡単・実践的な方法として、自信が持てるようになる5つの方法が日経ビジネスアソシエに載っていました。

自信が持てるようになる実践的な方法
1. 大きな声で話す
2. 大きな字で書く
3. 背筋を伸ばして行動する
4. 早起きをする
5. 毎日を楽しく生きる
とにかく自信のありそうな行動や態度をしてみることで自然と心に自信が沸いてくるというのはありそうですね。

それと、早起き!
やっぱり早起きしたらいいことだらけですね。
2007年こそ!


また、自信の”根拠”を作るならこの本!
生徒に自信をつけ、荒れ果てた学校を陸上日本一の学校にした先生の「態度教育」について書かれています。

カリスマ体育教師の常勝教育
原田 隆史
日経BP社
売り上げランキング: 46896
おすすめ度の平均: 4.5
5 主体変容の意識を高めてくれる本
5 親子で実践したい!
5 壮絶!そして常勝の科学

皿洗いをする、靴をそろえる、挨拶(あいさつ)するなどを 毎日欠かさず継続することで心を強くし、また自信がつくのだと言う。
学生だけでなく社会人にもこれは有効で、社員のやる気創造に劇的な成果を生んでいるそうです。


デール・カーネギーの本の中で知った、アメリカ軍人ストーンウォール・ジャクソンのモットー、
けっして恐怖心から物事を決めてはいけない
も、頭に置いておきたい。
ちなみにその本はコレ。
話し方、自信を持つこと、記憶力についても書かれた素晴らしい本です。

人生を変える黄金のスピーチ〈上〉準備編―自信と勇気、魅力を引き出す「話し方」の極意
デール カーネギー Dale Carnegie 宮崎 伸治
サンマーク出版
売り上げランキング: 113867

"自信"といえば、こんなのもあるんですねぇ。

サブリミナル効果による 自信(成功イメージ)強化
植地雅哉
インディペンデントレーベル (2001/06/21)
売り上げランキング: 11170
また、自信を失ってしまった状態というと、日本人の5人に1人が一度はかかっているという”心の風邪”、うつ病。
悩んだり落ち込んだりが2週間続いたら一度病院へ行ってみるのがいいとのこと。
病院はちょっと…という方は、この本。
かなりAmazonのレビューの評価が高いです。

うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
下園 壮太
日本評論社
売り上げランキング: 4110

2007年も、”自信”が私にとって常に意識すべきキーワードの1つとなりそうです。
そういえば私にとってはこのブログを続けていること、アクセスが増えること、リアクションをもらえることが、自信につながり、モチベーションアップにもなっています!
みなさんに感謝!

■関連
来年の目標を立てる6つのコツ!「グ・タ・イ・テ・キ・ニ」
目標を潜在意識に刷り込む
高田純次の「適当手帳」
早起き=Life Hacks
ダイエット+早起き、頑張ります!
FC2 の人気Blog Rankingはこちら
現在のジャンルの人気ブログは…?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/362-1738e74c

「説得力を高める」7つのルール

ほとんど自分用メモですが、「説得力を高める」7つのルールについて記事があったのでまとめておきます。