【美文字への道(6)】Skype美文字レッスンで学んだ、ひらがな「ゆ」「れ」「を」を美しく見せるコツ!  はてなブックマーク - 【美文字への道(6)】Skype美文字レッスンで学んだ、ひらがな「ゆ」「れ」「を」を美しく見せるコツ!

//blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2075.jpg

「字」であなた自身を判断されているとしたら。

あなたは、損していませんか?


ここ数ヶ月、美文字塾・谷口栄豊 先生による、「Skype美文字レッスン」を受講しています。

Skype美文字レッスン | 美文字塾


今回は、第6弾 記事。

ひらがなの「や」〜「ん」を習いましたので、その中から「ゆ」「れ」「を」を美文字に見せるコツをあなたにも特別に紹介します。





1. 「ゆ」の下は少ししか出さない

「ゆ」は、こう書きます。

谷口先生による、お手本です。

//blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_3384.png


真ん中の棒が、下に長く出ないんです。


谷口栄豊 先生いわく、漢字の「由」の字が「ゆ」に変化したため、とのこと。なるほど!

私がお手本を見ずに書いた「ゆ」は、下が長すぎでした。

http://blog-imgs-72.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2099.jpg

このコツを知っておくと、「ゆ」をバランスよく書けますね。


2. 「れ」の右上はしっかり尖らせる

//blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_3385.png


「れ」で私が指摘を受けたのは、右上を丸くしないこと。

丸くすると、子供っぽくなってしまいますね。

//blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_3388.png


3. 「を」の難しい形を覚える

//blog-imgs-72-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_3386.png

「を」の正しい形、あまり意識したことがないですよね?

特徴は、この2つ。
  • 二画目を真っ直ぐ長く下へ伸ばすこと
  • 三画目をかなり右からスタートすること

これで、バランスをとっているんですね。

書いてみると、今まで自分が書いてきた「を」と違いすぎて違和感を感じるのですが、だいぶ慣れました。


より詳しい話はぜひ、谷口先生に聞いてみてください。


まとめ

今日は、ひらがな「や」〜「ん」を学んだ中から3つ、紹介しました。

私が他の字も習っている様子を、動画にしていただきました。

ペン字のSkypeレッスン風景動画  ひらがな「や」~「ん」 | 美文字塾


Skype美文字レッスンを受けていていつも思うのは、「知らなかった!」ということ。

文字の正しい形を私たちは知らないんですよね。

  1. 正しい形を知ること
  2. ペンを思い通りに動かせるようになること
の2つをマスターすれば、美文字が書けるのです。

1は谷口先生から学ぶことができますし、2はひたすら練習。

先生が添削してくれるので、練習もとても楽しくできています。


Skype美文字レッスン、とても面白いので、オススメです。

実用美文字コンサルタントの谷口栄豊 先生は、
  • 企業研修
  • 名古屋でのマンツーマンレッスン
  • 名古屋でのグループレッスン
もされるとのこと。


興味のある方は、以下から問い合わせてみては?

美文字塾 | ペン字・小筆専門 基礎から学べる大人を対象とした実用美文字レッスン&セミナー開催

これまでの記事はこちら。





オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3380-4fb0a65c