FC2ブログ

寿命を計算するサイト、The Death Clock  はてなブックマーク - 寿命を計算するサイト、The Death Clock

各所で話題のこれ、ザ・デス・クロック。
お遊びのようで、でもちょっと考えさせられました(^^;


The Death Clock - When Am I Going To Die?


生年月日、喫煙習慣、BMI指数などを入力すると、ポップアップウィンドウが起動し、残りの寿命が秒単位でカウントダウンされる。

死ぬ日がわかるだけでなく、カウントダウンされていく、つまり自分の生きる残り時間がリアルに減っていくのを見るというのがなんとも不気味というか、焦ります。
でも1分1秒無駄にできない!という気になるかも。

ちなみに、
Modeについては、
Normal : 普通
Pessimistic : 悲観的
Sadistic : 加虐趣味の, 残酷な
Optimistic :楽観的
から選びます。

BMIは、ココで計算するとよいでしょう。
ごまかしちゃダメですよ。


最近死について考える機会があったといえば、いよいよ明日から後編が公開される映画”デスノート”。
また、田坂広司氏の講演、なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか

まぁ、長生きと言うか、濃い人生を生きたいですね。

ところで私、52歳で死ぬそうです。
そんな簡単に死ぬわけにはいきませんよっ!


DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)
posted with amazlet on 06.11.02
大場 つぐみ 小畑 健
集英社
売り上げランキング: 6,696
おすすめ度の平均: 4.49
5 ネオ小畑
5 考える・・・
5 少年誌ばなれしてる


未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか
田坂 広志
くもん出版
売り上げランキング: 10,155
おすすめ度の平均: 4.86
5 背筋が伸びます。
5 息子が中学生になったら、読ませたい。
5 「まっとうな人」が真っ当な人生観を問う


人生の成功とは何か 最期の一瞬に問われるもの
田坂 広志
PHP研究所
売り上げランキング: 7,284
おすすめ度の平均: 4
5 成功本に少し飽き飽きしていた人にお勧めしたい一冊です。
3 著書の出しすぎ?
5 共感しました


■関連
なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか
Ameba News|デスノートならぬ「デス・クロック」が話題
FC2 の人気Blog Rankingはこちら
現在のジャンルの人気ブログは…?

コメント

自分はノーマルで測定した結果、79歳でした!
禁煙(もう5年くらい)とダイエット(やっと標準体重になりました)が
功を奏したかな?
コースケさんも元気な老人目指して頑張りましょう!(変な目的…)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/318-ceef4b83