コラボセミナーで講師をしたら、逆にものすごく刺激を受けた話  はてなブックマーク - コラボセミナーで講師をしたら、逆にものすごく刺激を受けた話

http://blog-imgs-67.fc2.com/k/o/s/kosstyle/1381842_10201612669518131_2752688318591739392_n.jpg

人に会うと、学びがたくさんありますね。


先日、大人気著者・習慣化コンサルタントの古川武士さんにお誘いいただき、東京でコラボセミナーを開催しました。

私からは、年間200冊・1冊40分で読めるマインドマップ読書法を紹介し、みなさんの読書の困り事を解決。

古川さんからは、読書で学んだことを必ず実践し、習慣化するための方法を学べるセミナーでした。


私は今回講師の立場でしたが、古川さんや受講者のみなさんから、とても刺激を受けました。





1. すぐ復習する

なにより驚いたのは、セミナーの3時間後

主催者の習慣化コンサルタント・古川武士さんから

「さっそくコウスケさんから教わった方法で1冊読みました」

と連絡が!ビックリです!


受講者のみなさんも、私がお伝えした方法でさっそく本を読み、マインドマップを書いて、フェイスブック上にあるセミナー参加者限定のグループに投稿してくださっています。

セミナー後たった9日で、20冊分の投稿が!

//blog-imgs-67-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/shukankaMM.png


あなたは、参加したセミナーや勉強会で学んだこと、あるいは読書や人から学んだことを、すぐ復習・実践しましたか?

「すぐ」復習することで、よりいっそう身につきますよね。


学んだかどうかより、その後の行動で差がつくのではないでしょうか。


2. 行動で語る

その後も古川さんは毎日1冊読み、その実践報告としてマインドマップと本の内容をFacebookの限定グループに投稿し続けています。

つまり、セミナー主催者が自ら、実践の様子を毎日見せているわけです。


セミナー受講者からすると、講師から

「みなさん、学んだことを実践しましょうね」

口で言われるより、実際にやって見せられるほうが、よほど説得力がありますね。


また、Facebookの限定グループに仲間がいることも習慣化につながるのだと感じます。

そういう場・仕組みを古川さんが提供していることも、古川さんから学ぶと習慣化が身につく理由の1つですね。


3. まずは「素直に」実践する

このセミナーの中で、「2009年から1,000冊読んだ中で、特に使える本10冊」を紹介しました。

すると、すぐその日のうちにオススメ本を買った、という受講者が何人も!


行動の早さにも驚きましたが、人から聞いたことを「素直に」実践することが素敵だな、と。

人から「良い」と勧められても、「興味ない」とか「私は違う」とか「でも〜」とか思ってしまうこと、ありませんか?


違和感を感じるのは、それまで自分になかった考えだからです。

それを受け入れると、自分の世界が広がるのではないでしょうか。

「共感できないこと」に学びがある 


4. 実践・体験で学ぶ

このセミナーで習慣化コンサルタントの古川武士さんが、読書で学んだことを実践に移し、習慣化する方法を教えてくださいました。

この手の話の場合、理論などの説明だけになりがちで、頭では分かっても身につかないことがありそうですが、古川さんのセミナーは違いました。


具体的な方法の説明はもちろんありましたが、カードを使ったグループワークで実践に移す方法を楽しく体験

さらに、配られた「アクションプランシート」に書き込むことで、今後読書のあとにどうすれば良いか明らかになり、絶対に実践できるように。


「話を聞いた」ことより、「体験した」ことのほうが記憶に残るし、理解も進みます。

実践・体験で学ぶことの大切さを、あらためて感じました。


まとめ

というわけで、一緒にセミナーをしてくださった習慣化コンサルタントの古川武士さんと、その受講者のみなさんから刺激を受けた話でした。

古川さんは、毎月東京で習慣化セミナーを開催しています。

興味のある方は、参加してみては?


そうそう、人気著者でもある古川さんの最新刊『図解ストレス・フリーの人生をつくる9つの習慣』が、セブンイレブン限定で発売されています。

もちろん、私も購入しましたよ(ジョブズが指差してオススメしてました、笑)。

//blog-imgs-67-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/10302025_10201627240122387_2896607032012240670_n.jpg




オススメの「習慣化」関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3140-0a599d13