年間200冊を速読→マインドマップ化→ブログ記事化する方法、教えます  はてなブックマーク - 年間200冊を速読→マインドマップ化→ブログ記事化する方法、教えます



このブログでたくさんの本を紹介していることもあり、

「どうやってそんなにたくさんの本を読んでるんですか?」
「どうやってブログ書いてるんですか?」
「読書のマインドマップって、どうやってかくんですか?」

など、質問をいただくことがよくあります。


そこで。年間200冊を速読→マインドマップ化→ブログ記事化する(活かす)方法を、教えちゃいます。





1. 速読しながらマインドマップをかく

私は読書するときにはほぼ必ず、マインドマップでメモします。

単に本の内容を記録するだけでなく、マインドマップを使った読書は、本の理解を助けてくれます

どんな感じでやっているか、ここに動画があります。

【動画】プロが読書しながらマインドマップをかく様子を撮影してみた

全部読んでから書くのか、読みながら書くのか、という質問を受けることがありますが、読みながら書く、に近いです(厳密には違うのですが…)。

より具体的な方法については、9/28に有名著者で習慣化コンサルタントの古川武士さんとのコラボセミナー@東京で解説します。


2. かいたマインドマップを見ながらブログを書く

本をブログで紹介するとき、マインドマップで読書メモをかいているととても便利。

マインドマップ

  • どことどこの内容がつながっているか
  • 何度も出てくる重要な内容
  • 特に自分が気になったポイント
  • 自分の知識やアイデアとのつながり
などが、この1枚で一目瞭然なのです。

これがないと、ブログを書くときにわざわざ本のページをめくりながら内容を思い出す必要があり、大変です。


3. 何も見なくても思い出せる・人に話せる

読書してマインドマップをかいておくと、その内容が印象に残りやすく、いざというときに思い出して活用できたり、人に話したりすることができます(ブログに書くとなおさら)。


ビジネス書などを読むなら「活かす」という目的があるはず。

読んで終わり、にはしたくないですね。


まとめ

ここで紹介したことを、より具体的に解説し、実際に体験していただく機会があります。

9/28に有名著者で習慣化コンサルタントの古川武士さんとコラボセミナーを東京で開催します。

公認マインドマップ・インストラクターの私が、速読、読書マインドマップのかき方・活かし方を解説、みなさんに実際に体験していただきます。

ブログで本を紹介したい方にもオススメです!

古川さんからは、読書の習慣化について教えていただける、もう二度とないかもしれない激レア企画です!

「もっと読書を活かしたい!」という方は、ぜひ。


申し込み方法が分かりにくければ、私に直接ご連絡ください




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3120-23e5dc8d