貼らなきゃ後悔する!iPhoneの画面をハンマーで叩いても割れなくする「Buff ウルトラ衝撃吸収プロテクター」  はてなブックマーク - 貼らなきゃ後悔する!iPhoneの画面をハンマーで叩いても割れなくする「Buff ウルトラ衝撃吸収プロテクター」

B00DE8L20M

iPhoneのスクリーンが割れてしまった人をよく見かけます。

そのたびに、

何で衝撃吸収保護フィルムを貼らないのだろう?

と不思議に思っています。


今日オススメするのは、『Buff ウルトラ衝撃吸収プロテクター』です。

私も最近、新しく買い替えました。





落としても割れない!という安心感を買おう

まずは以下のムービーを見てください。

Buffのフィルムを貼ったiPadをまな板代わりに使っても、まったく問題なし!(笑)



すごいですね。

このフィルムを貼っていれば、とにかく落としても画面が割れることはない!という安心感があります。


↓ フルセットだとこれだけのパーツがあり、iPhoneの全面を保護できます。
B00DE8L20M
ただ残念ながら、11のシールはすぐはがれてしまいました。側面のカーブのある部分でしかも小さいため、これはしかたがないかもしれません。


お気に入りのケースがあるという方は、フロントのスクリーンのみの保護フィルムもあります。



衝撃吸収フィルム「Buff」vs「Wrapsol」

以前、似た商品の『Wrapsol』を使っていましたが、個人的にはBuffのほうが気に入りました。

具体的な数字で比較できていませんが、感覚的にWrapsolのほうがやや厚く、黄味がかっている感じがします。

指の滑りもBuffのほうが良いです。

ただし、強度の比較はしていません。


まとめ

とにかく、衝撃吸収保護フィルムを貼ることをオススメします。

私には、貼らない理由が見つかりません。

画面が割れて1万円以上かけて修理することを考えれば、ずいぶん安いと思いますよ。




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

私は保護フィルムは貼りません。タッチスクリーンの反応が少々遅れるのがいやなので

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/3030-556c12b0