超楽しい!手のひらサイズ93gの超広角ビデオカメラ「QBiC MS-1」、スマホで遠隔操作も可能!  はてなブックマーク - 超楽しい!手のひらサイズ93gの超広角ビデオカメラ「QBiC MS-1」、スマホで遠隔操作も可能!

http://blog-imgs-69.fc2.com/k/o/s/kosstyle/DSC_0456_201406260215428e0.jpg

久々に、ワクワクするガジェットを手に入れました。

QBiCフィールドムービー MS-1』(キュービック エムエスワン)です!


広範囲185°の写真・動画を撮ることができるので、狭い部屋でも、アウトドアでも大活躍。

ドライブ、セミナーなど様々なシーンで撮影してみたので、以下に紹介します。





超広角がスゴイ!かなり広い範囲の撮影が可能!

なんといってもQBiC MS-1の一番の特徴は、超広角。


▼セミナー中、ちょっと手を上に伸ばして撮るだけで、こんなに広範囲を撮影可能!
http://blog-imgs-69.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_1338.jpg


▼狭い車内、iPhoneのカメラで自撮りするとこんな感じ。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_1093.jpg

QBiC MS-1の185°ならこんなに広く撮れるんです!
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_1094.jpg


▼コンビニ前で、車内から正面をiPhoneで撮影。



QBiC MS-1の185°で撮影すると、こんなに広範囲を撮影できる!



用途によって135°・165°・185°と切り替えられるのもポイントです!


スマホとの連携が超便利!

QBiC MS-1は超小型のため写真を確認するディスプレイがありませんが、スマホで映像を見たり操作をすることができます

スマートクリップを取り付ければ、スマホと一体化して普通のデジカメのように使うことも。

http://blog-imgs-69.fc2.com/k/o/s/kosstyle/DSC_0448.jpg


一脚に取り付けて遠くから自撮りする場合などでも、手元のスマホで映像を確認して撮影できるのがとても便利。

http://blog-imgs-69.fc2.com/k/o/s/kosstyle/qbicjidori.jpg

これは私が使っている一脚。約21.5cmから約110cmまで伸縮、軽いし安いので、1つ持っておくと面白いですよ!



ドライブ動画を撮影してみた!

QBiC MS-1のすごいところは、超広角で動画撮影もできること。

どこにでもカメラを固定できる三脚・ゴリラポッドでQBiCをルームミラーに固定。ドライブの様子を撮影してみました。

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_1077.jpg


画質はキレイ・滑らかだし、車内の音楽もきれいに録れた音質の良いステレオマイクにもビックリ(途中ボコボコ聞こえるのは音割れではなく、車の振動によるもの)。



こんなに広い範囲を撮影できると楽しいですね。

ここでは車外を撮影しましたが、ドライブ旅行などでは車内の動画を撮影してみても面白そう!



さてここからは、いくつかQBiC MS-1と似たジャンルのものとの比較を考えてみます。


RICOH THETAと比べてどうか

1回のシャッターで360°撮影できる、非常に面白いカメラですが、実用的というよりは「面白いおもちゃ」という印象。

頻繁には使わないかもしれません。

  • 4万円超えの価格
  • 画質がイマイチ
  • 動画が撮れない
というのを考えると、個人的にはQBiC MS-1のほうが楽しめる気がします。


GoProと比べてどうか

スノーボードなどのスポーツをする方に人気のGo Pro

タフな使用に耐え、また防水なのも特徴。

一方のQBiC MS-1は「防滴」なのでジャブジャブと水に浸かるのはNGですが、ちょっとした雨くらいには耐えられます。


ガッツリとスポーツに使うならGo Pro、気軽に楽しみたいなら半額程度で買えるQBiC MS-1が良さそうです。


ソニー レンズスタイルカメラと比べてどうか

QBiC MS-1同様、スマホに取り付けたり、スマホの画面で画像を確認しながら撮影したりできます。

特徴はスマホよりキレイな写真が撮れること。約1820万画素 、光学10倍ズーム!

高画質・10倍ズームが欲しければレンズスタイルカメラ サイバーショット、超広角で広い範囲を撮りたいならQBiC MS-1でしょうか。

とはいえ、高画質を求めるなら普通のデジカメで良い気もしますが…。


iPhone用魚眼レンズと比べてどうか

このような安い魚眼レンズをiPhoneに取り付けるだけでも、広角の写真を撮ることはできます。

このサンワダイレクトの魚眼レンズは180°なので、最高185°のQBiC MS-1とほぼ変わりません。

とはいえQBiC MS-1なら、
  • 歪み補正
  • 手ぶれ補正
などの機能が豊富で、さらに撮影画像・動画はカメラ内のmicroSDカードに記録するので、スマホのデータ容量を気にせず済むし、パソコンへのデータ移動も簡単です。


まとめ

使用感や特徴などをまとめたマインドマップがこちら。
マインドマップ


スペックなどの詳細は公式サイトを。

ELMO "QBiC" MS-1 - もっとも小さい、超広角デジタルムービーカメラ

しいてあげれば、
  • iPhoneとの連携(Wi-Fi)がスムーズにいかないことがある
  • 動画を削除できないときがある
など気になる点もありますが、それでも値段の割にかなり面白いカメラだと思います。


使用するmicroSDカードは、公式サイトの動作確認情報を確認して買いましょう。

私はこれ ↓ を購入、安いですが問題なく使えています。



次は山などへドライブして、自然の風景を撮影してきたいと思っています。
  • 新しもの好きの方
  • もっと楽しい写真を撮りたい方
  • 旅行や出かけるのが好きな方
などにQBiC MS-1、オススメです!




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2995-224e4623