【レシピ】今田耕司も絶賛!一流料理人の夜食「トマ味噌うめん」が超簡単なのにオシャレで美味い!  はてなブックマーク - 【レシピ】今田耕司も絶賛!一流料理人の夜食「トマ味噌うめん」が超簡単なのにオシャレで美味い!

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0619.jpg

一流料理人は、仕事から帰って食べる夜食もオシャレだった!

テレビ『今ちゃんの「実は…」』の人気コーナーで、大阪・梅田のワインバー赤白 (KOHAKU)シェフの夜食を紹介していました。


それがもう、見た目からして夜食レベルじゃないんです。

でも、たった2〜3分でできる!?

「本当にすぐできる?」「本当に美味しい?」と疑い深い私コウスケ(@kosstyle)が実際に作ってみたので、その写真とレシピを紹介します!





材料(一人分)



トマトジュース    1缶190g
水    約200cc
カップみそ汁(あさり)    1個
そうめん    1束
スティックシュガー    2本
水溶き片栗粉    適量
コーヒーフレッシュ    1個

あさり入りのカップ味噌汁が近所のスーパーやセブンイレブンに売っておらず、ファミリーマートでようやく見つけました。


1.トマトジュース(1缶・190g)と、同量の水(約200cc)をフライパンに入れる。

まずトマトジュースをすべて入れて、
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0607.jpg

空になった缶に水を満タン入れ、それもフライパンへ。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0608.jpg


2. あさりのカップみそ汁のみそ・あさりをフライパンに入れ、火にかける。

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0614.jpg


3.煮立ったらそうめん(1束)を半分に折り入れて茹でる。

私は2束入れてしまったのですが、1束にしたほうが良さそうです。

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0616.jpg


4.約30秒間茹でたら、スティックシュガー(2本)を入れる。

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0618.jpg


5.水溶き片栗粉でとろみをつけ、皿に盛り付ける。




6.コーヒーフレッシュ(1個)をかけて完成!

コクを出すためなのだとか。見た目にもオシャレに。

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0619.jpg


まとめ

https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_0623.jpg

まず見た目がオシャレ!そして、美味い!

パスタは作るのに時間がかかりますが、これなら、ものの2〜3分。簡単で良いですね。


ややしょっぱく感じたので、
  • 煮込みすぎない
  • 薄味が良い方はほんの少し水を多めにする
  • そうめんをレシピ通り1束する(私は2束入れてしまった)
など気をつけると良いかも。

他にも以下にオススメのそうめんレシピがあるので、お試しあれ!




オススメの関連記事





管理人コウスケのひとこと

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2979-05e4efa9