FC2ブログ

仮説思考  はてなブックマーク - 仮説思考

Amazonより
「仮説思考」とは、情報が不十分だったり、分析が進んでいない段階でも、先に自分なりの「仮の答え」を持つという考え方だ。よく言われることだが実践する のは難しい。
ボストン コンサルティング グループで長く活躍する筆者が自らの実践方法を説く。
結論から先に考えることで、問題の全体像を素早くつかみ、正しい解決策を効率よく導き出せるという。

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法
内田 和成
東洋経済新報社
売り上げランキング: 4924
がむしゃらにやる、というのがいい場合もあるが、結局それは遠回りであることが多い。
スピードを重視するなら「仮説思考」がいいという。

徹底的に調べてから、答えを出すというやり方がいいと今まで思っていたし、そうしたことが書かれた本も多いが、それには無理がある。
少ない情報から常に仮の答えをもち、全体像を見据える習慣=仮説思考を持って仕事を進めれば、作業量は激減するというのだ。

「仮の答え」を持つ、というのは確かによく言われることかもしれないが、実践するのは難しい。
仕事の考え方、意識、スピードを変える具体的な秘訣が本書にある。

仮説思考


■関連
2分以内で仕事は決断しなさい
チャンスは、まだ準備ができていないときにくる
「○○に」が人を元気付けるキーワード 
スピードに生きる
FC2 の人気Blog Rankingはこちら
現在のジャンルの人気ブログは…?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/269-8d235ddb