安定しすぎたヤフーをあえて改革、たった1年で2ケタ増益・時価総額2倍にした【意外】な方法 〜本『爆速経営 新生ヤフーの500日』  はてなブックマーク - 安定しすぎたヤフーをあえて改革、たった1年で2ケタ増益・時価総額2倍にした【意外】な方法 〜本『爆速経営 新生ヤフーの500日』

4822274292

スピード感の欠如、過度なリスク回避志向、そして組織の風通しの悪さ。症状だけから判断すれば、ヤフーは典型的な「大企業病」だ。

P.38
優れた経営手腕を持つ井上前社長のおかげで、業績はむしろ安定していました。

しかしその「安定」に危機を感じたのが、親会社のソフトバンク孫正義社長。

とあるキッカケから、ヤフー経営陣の若返りを決めます。


社長交代で、ヤフーは大きく変わりました。

中でどんなことが起きていたのか、どのようにして若い経営陣が「大企業」ヤフーを改革したのか。

それが書かれているのが、本『爆速経営 新生ヤフーの500日 』。

今日は本書から、ヤフーが改革に成功した4つのポイントについて紹介します。





1)  「言葉」にこだわる

宮坂(CEO)は何よりも言葉にこだわる。聴衆の頭にすっと入ってくるような、端的で理解しやすいフレーズを選んでいるのだ。
(中略)
どんなに重要な内容でも、その本質を簡潔な言葉で表現できなければ人の意識には残らない。そして、難度は聴衆が多ければ多いほど上がる。長々と文章を読み上げても、ほとんどの内容は記憶に残らない。それは5000人を超えるヤフーにおいても例外ではない。

P.157
本書タイトルにもなっている言葉『爆速』は社員の意識を変え、取引先にまで浸透したといいます。

社として何を重視するのか、それを全員が共有するにはこうした「言葉」が重要ですね。

だらだらと長い言葉は覚えられず、意識できません。


同じIT企業、サイバーエージェント系のこの方も、言葉にこだわっているようです。

チームを「熱狂」させ、圧倒的ナンバー1の結果を出すリーダーの5つのポイント 〜本『こうして、チームは熱狂し始めた。 』


2)  人事評価と会社の価値観をリンクさせる

フェイスブックからいいアドバイスをもらったの は、会社の価値観をつくるんだったら、人事評価にそれをもってこないと定着しないということでした。 フェイスブックは『move fast(ムーブファスト)』といった4つの評価軸があって、それが会社の価値観と直結しているというんだよね。

P.195
あのガリガリ君でおなじみ赤城乳業でも、「どんどん失敗しろ!」と言い、実際に挑戦に伴う失敗を、通常の人事考課とは切り離して処理する仕組みを確立しているのだそうです。

「ガリガリ君」の赤城乳業の強さの秘密 〜本『言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密 』


3)  10倍挑戦、5倍失敗、2倍成功

自分のやり方が正しいかどうかはやってみないと分からない。だから、何度も挑戦して、何度失敗してもそれを許容し、次に挑戦できる環境をつくっていく。打席に立つ機会を増やして、三振しても、また次の打席に入れるような組織。何度もバットを振り、いつかヒット、あるいはホームランが生まれるようになればい い。
「10倍挑戦、5倍失敗、2倍成功だ」

P.77
これも端的で良いフレーズですね。

「2倍成功」だけでなく、そのためにどうすればよいかが分かります。

「もっと挑戦しろ!」とただ言われるよりも、分かりやすく、やる気が出そうです。


4)  会議ではなく会話を増やす

イノベーションは新結合と訳されたりすることもある
(中略)
単純に考えれば、イノベーションを起こすには、結合する要素をたくさん持っている人を増やせということです。たくさんインプットして、いろいろなことを知っている人をたくさん採用していくということです。
同時に、そういう人たちがどんどん会話をしないといけないと思うんですよ。組み合わせはどうしたら起こるかというと、会議ではなく会話を増やすことなんです。雑談からアイデアって生まれるんですよね。すると、やっぱりカフェのような会話の場が大切になってくる。

P.231
ただ机に向かっているだけでは、アイデアは生まれないということですね。

ヤフーは異業種とのコラボや、他社の社員との交流にも力を入れているそうです。


イノベーションについては、見るだけでアイデアが湧いてくるこの本もオススメ。

これならできる!ふつうの私たちがイノベーションを起こすための7x3マトリクスと5つの事例 〜本『ドラッカーのイノベーション 』


まとめ

まるでドキュメンタリー番組を見ているような気分になりました。

読み物として面白いだけでなく、とても勉強になります。

たまたまここでは4つ紹介しましたが、他にも当然いろいろとあるわけです。

こんなにメモしましたよ!

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2068.jpg


本の王国 刈谷店(愛知県)に並ぶ本書は、なんと私の推薦コメント付き(笑)。

オススメです!

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2328_20131205194216fe2.jpg


価値観や目標・ミッションなどの言葉が「お飾り」になっている会社が多いのではないでしょうか。

会社ではなく部署単位でも、リーダーが言葉にこだわると、チームが変わるかもしれません。


「今月は、◯◯で行きましょう!」

あなたのチームなら、何にしますか?






オススメの関連リンク



管理人コウスケのひとこと


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2661-afe9a593