TVでも話題の高級熟成肉『ドライエイジングビーフ』をデニーズで食べられる!その味は…?  はてなブックマーク - TVでも話題の高級熟成肉『ドライエイジングビーフ』をデニーズで食べられる!その味は…?

https://blog-imgs-51-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2238.jpg

最近TVでちょくちょく見かける、「エンジングビーフ」。

肉を熟成させることで、旨みを凝縮する製法です。

数十日も熟成させてカビの生えた外側部分を削ぎ落とし、内側の食べられる部分だけを食べるわけですから、時間も手間もかかった高級肉のイメージがあります。

しかしなんと、そのエイジングビーフをデニーズで食べられると知りました。

11/26からのWinter Special Menu とのこと。


さっそくデニーズ松原店へ行き、食べてきましたよ!

[PR by ブログタイムズ]





「ドライエイジングビーフ 牛みすじステーキ」とは

デニーズに入ると、さっそく「スペシャルメニュー」としてドライエイジングビーフが紹介されていました。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2251.jpg


メニューには詳細の説明が。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2219.jpg

手間と時間がかかるうえに、食べられる部分が少ない、貴重な牛肉というわけです。


「ドライエイジングビーフ  牛みすじステーキ 2種のきのこソースで」を食べてみた!

今回、注文したのはこちら。

ドライエイジングビーフに、2種類のきのこソースがかかったものです。2,290円。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2223.jpg


ドライエイジングビーフを注文すると、テーブルにはこんな紙が用意されました。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2226.jpg


これが実際の、「ドライエイジングビーフ 牛みすじステーキ〜2種のきのこソースで」です!

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2241.jpg


焼き加減はレアか。注文時にお願いすれば、もっと焼いてもらえます。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2243.jpg


きのこソースをたっぷり付けて食べると…美味しい!!!

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2249.jpg


「牛肉」そのものの味が濃いんです。ビックリ!

「熟成」「旨みを凝縮」とは、こういうことだったんですね。


噛んでいるうちに、鼻の中に香りが抜けるような、深い味わい。

もちろん、2種のきのこのソースもとても美味しいですよ。


他のソースも美味い!

実はこのドライエイジングビーフ、他にもソースの種類がありました。
  • おろしポン酢
  • にんにく醤油

今回、にんにく醤油も頼んでみました。2090円と、きのこソースより200円安い。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2225.jpg


これが、ドライエイジングビーフ にんにく醤油。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2238.jpg


これまた美味い。

肉自体の味を噛みしめたいなら、きのこソースよりもこちらのが良いでしょう。

こちらは鉄板で提供されるため、温かい状態を多少長く保つことができるかもしれません。


まとめ

ごちそうさまでした!美味しいステーキでした。

男性なら量的にはもう少し食べたいな、という印象かもしれません。

とはいえ、美味しくない肉をたくさん食べるより、美味しい肉を少量食べるほうがいい!と感じる人もいるでしょう。


たまたまかもしれませんが、きのこソースのほうは肉にスジがあり硬く感じるところがあったのと、にんにく醤油のステーキよりも肉の量が少なく感じました。

とはいえ、きのこソースはとても美味しかったです。

そしてなんといっても、ドライエイジングビーフはとても美味しいことがよく分かりました。

デニーズで気軽に食べられるのも良いですね。


あなたはどのソースで食べてみたいですか?






オススメの「グルメ」関連リンク



管理人コウスケのひとこと


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2659-f05b2903