頑張らなくてもやせられる! メンタルダイエットの5つのポイント  はてなブックマーク - 頑張らなくてもやせられる! メンタルダイエットの5つのポイント

4797372508

私たちの調査では、メンタルダイエットは通常のダイエットと比べると約2倍(平均6kg)の減量効果があることがわかっています。さらに、ダイエットの宿命ともいえるリバウンドが少ないというメリットもあります。

P.5
なぜこんなにも結果が出るかというと、人の「心」にフォーカスしたダイエットだから。

本『頑張らなくてもやせられる! メンタルダイエット 名医が教える「一生太らない体質」になるメソッド』に、詳しく書かれています。


今日は本書から、頑張らなくてもやせられる! メンタルダイエットの5つのポイントを紹介します。




1. 「数値目標」ではなく「行動目標」

体重や腹囲の数値目標を掲げてしまうと、短期間で成果を得たいと思うあまり、「頑張っても成果が出ない」「何をやってもやせられない」と早々にあきらめてしまいがち。
(中略)
メンタルダイエットでは体重や腹囲といった数値ではなく「何をするか」という行動を目標にします。

P.31
これはよく分かります。

数字の結果が出ないと、やる気がなくなってしまうんですよね。

続けるためには、目標は「数値」ではなく「行動」!


2. 行動目標の基準は「やってみたい」「続きそう」

行動目標を決めるときに大切なのは、「無理せず、頑張りすぎず、続けられそうという視点。そのためには、自分が「やってみたいな」「続けられそうだな」と思える行動目標を選ぶのがコツです。

P.31

ハードルを下げて、70〜80%の確率で達成できそうな行動目標を選ぶようにするのが適切で、長続きします。

P.35
本人の「やる気」がなければ、そもそも続きませんよね。

強制ではなく、自発的な行動を促すところが、このメンタルダイエットのポイントです。


3. 食事の行動目標を決める

知識・認識不足型は、ダイエットに有効な食事に関する知識や認識が不足しているため、無意識に太りやすい食生活を送っているタイプ。
(中略)

早食い・大食い型は、早食いや大食いが癖になっているタイプ。
(中略)

食べ物誘惑型は、好きなものや甘いもの、新製品などの誘惑に弱いタイプ。
(中略)

ストレス解消・暇つぶし型は、ストレスやイライラを解消するためにまとめ食いをしたり、退屈や暇をもてあまして食べることで穴埋めをしたりするのが習慣になっているタイプです。

これらの食習慣は、いずれも肥満につながります。太りやすい4つの食習慣のうち、あなた自身がどれにあてはまるかをチェック。そして、現状の悪習慣に置き換える「やってみたいな」「続けられそうだな」という行動目標をイメージしながら選んでみましょう。

P.36
たとえば、以下のような目標がよさそうです。
  • 揚げ物の回数を週2回までに減らす
  • 夜食はやめる
  • 食べたくなったら3分間我慢してみる


4. 運動の行動目標を決める

消費カロリーがもっとも多い生活活動を増やせば、やせられるということです。つまり、普段の通勤や家事でカラダを動かすこと。これなら運動嫌いの人でもできます。

P.47
  • エレベーターではなく階段を使う
  • 1日30分散歩する
など、自分のできそうな範囲で決めることが大切ですね。


5. セルフモニタリングし、「予測ダイエット」する

セルフモニタリングとは、文字通り、自分の行動を観察して記録すること。自分で決めた行動目標の達成度や体重・歩数などを手帳やパソコン、スマートフォンなどに記録していくのです。

P.54
これはダイエットを「続ける」ためにとても重要ですね。

面白いのは、「予測ダイエット」という考え方。

体重測定が習慣化したら、体重計に乗る前に「今日は何kgあるかな」と予測してみましょう。「昨日の朝は65kgだった。間食も控えたし、今朝は64.5kgかな」などと予測してから体重計に乗ります。
(中略)
狙いは予測を的中させることではありません。当たり外れで一喜一憂するのではなく、予測通り減っていた場合も、あるいは予測に反して増えていた場合でも、なぜそうなったのかという原因を推測することが大事なのです。

P.59
ちなみに、記録する内容は、以下の5項目。
  • 食事の行動目標(◎、◯、△、×)
  • 運動の行動目標(◎、◯、△、×)
  • 体重
  • 歩数
  • 気分


まとめ

実は本書には、もう1つ重要な視点が説明されているのですが、それは本書を読んでみて下さい。

そして、
  • 達成率を上げる3つの方法
  • 目標を選びなおす考え方
  • 交流分析による性格別ダイエット法
  • 歩数をどのくらい増やせばよいか
など、すぐに役立つ内容がたくさん!

痩せたい方はぜひ読んでみて下さい。


「本人の自発的な行動が大事」という考え方は、この本とよく似ています。

面白いのでこちらもぜひ。

4797372990


あなたはどう思いますか?




「いいね!」で応援お願いします!





オススメの関連リンク



管理人コウスケのひとこと

体重より、お腹まわりの贅肉をなんとかしたい。食べるのを減らさずに(笑)。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2436-109e8399