【レシピ】美人料理家・森崎友紀の「10分で簡単カルボナーラ」が超簡単なのに美味い!TOKIO山口も絶賛!  はてなブックマーク - 【レシピ】美人料理家・森崎友紀の「10分で簡単カルボナーラ」が超簡単なのに美味い!TOKIO山口も絶賛!

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130606001437.jpg


たまたま見かけたNHK「Rの法則」で、美人料理研究家・森崎友紀さんが「10分で簡単カルボナーラ」を紹介していました。

TOKIO山口さんも「うま〜い」と絶賛!していましたよ!


しかし、「本当かな?」と、疑い深い私コウスケが(笑)、実際に作ってみました!

レシピと合わせて紹介します。






0. 材料

これだけです。
  • パスタ200g
  • ハム
  • 生クリーム100cc
  • 粉チーズ 大さじ3
  • 黒こしょう
  • 生たまご


1. フライパンでパスタをゆでる!

フライパン少量の水を入れて、半分に折ったパスタをゆでます!

フライパンをつかうことで、
  • 湯沸し時間の短縮
  • 洗い物を減らす
の効果がありますね。

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608221031.jpg
B001FSJEU8


森崎友紀「ポイントは、強火でゆでること・パスタがくっつかないように、時々まぜること、です」

B006O2ANLY


2. パスタをゆでている間にソースを作る!

ソースの作り方も超カンタン。

以下を混ぜるだけです。
  • ハム
  • 生クリーム100cc
  • 粉チーズ 大さじ3
  • 黒こしょう

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608221708.jpg


番組では、具材としてベーコンではなく「ハム」を使っていました。

手間をかけないためとのことですが、カンタンなので私は事前にベーコンをフライパンで炒めておきました。

これをソースと混ぜておきます。

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608221724.jpg


3. ソースとパスタを混ぜ合わせる!

水分は蒸発してしまうので、お湯を捨てなくてOK!

火を止めて、ソースをパスタにからめます。

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608222317.jpg


森崎友紀「たまごはまだ入れちゃダメ。ここで、味の最終調整をします。」

B0048O3A24


▼皿に盛りつけてから卵の黄身を乗せて、完成!

http://blog-imgs-58.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608222651.jpg


▼食べるときに、まぜます。

https://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130608222835.jpg


カルボナーラ、食べるのは大好きなのですが、作るのは難しい・面倒というイメージがありました。

しかしこれなら超カンタン!

番組では高校生男子が作っていたし、料理の得意でない私でもカンタンにできましたよ!


それに、ちゃんと美味しいです。

TOKIO山口さんの「うま〜い」は、ウソではありませんでした!


「ちょい足し」でさらに美味しく!

美人料理研究家・森崎さん、さらにアレンジを教えてくれました。


森崎友紀「しょうゆです。」

B005Q3BSS4B0048O3A24


カルボナーラにしょうゆをかけるなんて考えたこともなかったですが、卵+しょうゆは、合いますよね。

実際にやってみると…これまた美味いんです!


まとめ

ぶっちゃけ、生クリームと卵とベーコンを買う値段で、美味しいカルボナーラのソースが買えるわけですが(笑)、「自分で作る」というのが大切ですからね。

ぜひ試してみてください!


あなたはどう思いますか?




「いいね!」でこのブログの応援お願いします!




次はどのレビューを読みますか?

B0067VBE8IB003E46SFU4863917198


料理不得意コウスケが実際につくってみたシリーズ



今日のひとこと






コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2348-6e54d707