ヒット連発コピーライターに学ぶ!【退屈なブログ】を【心を動かすブログ】に変える3つの超重要テクニック!  はてなブックマーク - ヒット連発コピーライターに学ぶ!【退屈なブログ】を【心を動かすブログ】に変える3つの超重要テクニック!

4478017212

心を動かすコトバを書くのに必要なのは、特別なセンスじゃなく、誰でも使える技術だった。


本『伝え方が9割 』で、それが分かり、とてもワクワクしています。

その誰でも使える「技術」が、本書につまっているのです!


今日は本書から、退屈なブログを心を動かすブログに変える3つの超重要テクニック!を紹介します。






1. ギャップ法で感動をつくる!

感動をつくるには、ただ伝えたいことをそのまま言い放つのではなく、伝えたい内容にギャップをつくることです。

  1. 最も伝えたいコトバを決める。
  2. 伝えたいコトバの正反対のワードを考え、前半に入れる。
  3. 前半と後半がつながるよう、自由にコトバを埋める。
P.137

たとえばあなたもよく知っているあの言葉も、ギャップ法です。

No.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly one

『世界に一つだけの花』
「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」
『踊る大捜査線』青島俊作
P.132
ストレートにいうのとは、まったく印象が違いますね。


本書には他にもたくさんの事例や、練習問題がありますので、これを使いこなせるようになるためにぜひ確認してください。


以前この記事でも紹介しました。

写真の魅力をグッとアップさせるコメントのつけ方


2. 「サプライズ法」は超カンタンに心をつかむ!

これは伝えるコトバに、驚きワードを作る方法です。人はサプライズに弱いです。驚きのあるものを見たいと思っているし、体験したいと思っています。
(中略)
一番カンタンなのが、「!」をつけること。なんでもないコトバであっても「!」がつくことでがらりと変わりますよね。

「好き」
「好き!」

P.123

他にもサプライズをつくるのに良いワードがあります。

たとえば、「そうだ」。

実はプロもよく使います。例えばこちら。

そうだ 京都、行こう。 JR東海

有名なコトバですよね。もし、サプライズを入れなかったらどうなるでしょう?

京都、行こう。

あまりにも、そのまま。それこそ普通すぎてびっくりです。これだけだったら、感情は動きません。

P.129

他にもたくさんのワードがありますが、詳しくは本書を。

カンタンなので、自分でもあれこれ考えてみましょう。


3. 「リピート法」で記憶にすりこみ、感情を揺さぶる!

「人民の、人民による、人民のための政治」
これがなぜ歴史を超えて、ここまで世界中に伝わったのでしょう?もちろん内容が素晴らしかったこともあります。だけど、内容が素晴らしい演説は山のようにあり、その中でもこちらが世界で知られている演説となったのは、リピート法を使って、聞く人の記憶にすりこみ、感情をゆさぶったからです。

P.167
これもカンタンですね。

美味しいものを食べたら、「美味い!美味い!」と繰り返せば、聞いた人に気持ちがより強く伝わるのです。

まいにち まいにち ぼくらはてっぱんの〜♪

と繰り返されているから、今の状況に飽き飽きしている感情を入れることができるのです。

P.165
歌詞が繰り返されるのは、伝わるうえに、記憶される効果もありますね。


まとめ

4478017212

ここでは、絞りに絞って3つだけ紹介しました。

本書『伝え方が9割 』には、「これ公開しちゃっていいの?」というくらい、「使える」ノウハウが満載です。

しかもそれが、超カンタン!なんです。


事実を淡々と語るだけだったブログを、人の心をグッと動かすブログに変えたい方。

絶対に、絶対にこの本を読んでくださいね。


…今の2行は、ギャップ法+リピート法。




「いいね!」でこのブログの応援お願いします!




次はどのレビューを読みますか?

4763132172476313180X文は一行目から書かなくていい - 検索、コピペ時代の文章術4121016629


ブログ術についてはこちらもオススメ



今日のひとこと






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2343-a81f77ea