本当は教えたくない!美味しすぎる富士宮やきそばの名店「うるおいてい」  はてなブックマーク - 本当は教えたくない!美味しすぎる富士宮やきそばの名店「うるおいてい」

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506161641.jpg


私は焼きそばが大好物。

なかでも富士宮焼きそば

B級グルメのB-1グランプリでは第1回・第2回に第1位、第3回は特別賞を受賞してますからね。

食べたことのない人は、損してますよ!


今日は、富士宮やきそばの大人気店を紹介します。





一度は食べて欲しい!うるおいていの富士宮焼きそば

うるおいてい 本店 - 西富士宮/焼きそば [食べログ]

コンビニとのコラボでカップ麺をつくったり、ベビースターにもなった、名店です。


看板が立っていますが、正直けっこう分かりにくい場所。

iPhoneのGoogleマップアプリで辿り着くことができました。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506154339.jpg


入り口。駐車場も数台分ありますが、混むことも。

私はいつも、通常の食事時間とはズラして行きます。今回うかがったのは、15:40!(笑)

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506154300.jpg


焼きそばやお好み焼きなど、目の前の鉄板でつくってくれます。

まず気づくのは、通常の油ではなく、ラードで焼くこと。味のポイントですね。

そして富士宮焼きそばの一番の特徴は、固めのそばを使うためにたっぷりの水を使うこと。すごい湯気です。

通常の焼きそばと違い、独特のコシがあります。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506160837.jpg


もんじゃ焼きをつくるときのように2つのへらを使って、鉄板の上でキャベツなどと一緒にそばも切ってくれます。

そのため、コシのあるそばも食べやすいですよ。


もう1つの特徴は、大量のいわし削り粉

仕上げに、これでもか!とかけてくれます。風味がたまりません。

さらに「肉かす」なるものが入っているのもポイント。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506161215.jpg


このうるおいていの富士宮焼きそばは、焼きそばをドーナツ状にしたあと、真ん中に生たまごを入れ、焼きそばで上からフタをします

しばらくしたら半熟たまごを焼きそばに絡めてに食べます。そりゃ美味いでしょ!

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506161641.jpg


お好み焼きも!

こちらはお好み焼き。こちらも削り粉たっぷり。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506161219.jpg


まとめ

富士宮焼きそば うるおいてい

静岡県富士宮市淀師415-2

このうるおいてい、ラゾーナ川崎プラザ店、ららぽーと磐田店もあるようですよ。

ただでさえ焼きそば大好きなのに、ここの美味しさときたら。もう、やみつきです!

愛知県の私の家からは車で4時間かかるのですが、せめて年に1度は行きたい!(笑)


富士宮焼きそばについては、人気TV「シルシルミシルさんデー」などでも紹介されたこちらの製麺所のものが人気のようです。

2013/5/8まで、まさかの半額以下!




とはいえ、ぜひ、ぜひ、お店で食べてみていただきた逸品です。


あなたは「食べてみたい」と思いましたか?




このブログを応援してくれますか?




次はどのレビューを読みますか?

B0067VBE8IB003E46SFU4863917198


オススメの関連リンク



今日のひとこと






コメント

私も富士宮店は数度行ったこと有ります。TV番組でも何度も取り上げられているし、川崎ラゾーナにも支店があるなど有名店ですよね。

でも、富士宮の住人に言わせると、「いとう」の方がお勧めとか。私も次回はそちらに行ってみようと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2289-8be6a21b