一生に一度は見ておきたい!『富士芝桜まつり』の絶景  はてなブックマーク - 一生に一度は見ておきたい!『富士芝桜まつり』の絶景

この絶景。

実際に自分の目で見てみたいと思いませんか?


先日2013/5/6、この富士芝桜まつりに行ってきました。

初めてではないのですが、何度見てもやっぱり感動。素晴らしい景色です。


公式サイトに書かれていない近隣情報など含め、詳しく紹介します。




年に一度の絶景!

毎年この時期だけ、この場所でだけ見られる絶景。それがこの富士芝桜まつりです。

富士山が世界文化遺産に登録されることもあって、TVでも話題に。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130507181329c14.jpg


広大な敷地にピンク・白の鮮やかな芝桜、緑の木々。そしてその先にどっしりと構えた富士山。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506094711.jpg


簡易な展望台?もあり、少し上から眺めることもできます。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506082916.jpg


小さくて可愛い花が集まって、素晴らしい景観をつくってくれています。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506092756.jpg


竜神池に映り込む芝桜も、素敵です。

http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506090939.jpg


以前は芝桜が不調で開催されなかった年もありました

今年2013年はキレイに咲いていますので、ぜひ!


富士山うまいものフェスタ

景色だけでも充分楽しめるのですが、もうひとつの楽しみがこれ。

富士山うまいものフェスタです。近隣のB級グルメなど楽しめます。


ほうとうは、深いみそ味と、たっぷり野菜。

ベンチで食べていたら近くを歩く何人もの方が「食べたい」と言っていました(笑)。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506101837.jpg
//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506103029.jpg


ふじやまたいやき。桜あんが入っていて、美味しいですよ。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506085109.jpg


鳥もつ煮。個人的にはコレが一番気に入りました。白飯(いや、お酒か?)が欲しくなる美味さ!(笑)。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506083716.jpg
//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506083753.jpg


ふじざくらポーク の肉まん。コンビニにはこんな美味い肉まん、ありません!(笑)

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506084003.jpg


あえて「富士宮やきそば」は食べませんでした。このあと別の店で食べる予定があったためです(後述)。


他にも、さくら肉入りの吉田のうどん、桜えびと富士桜ポークの入った芝桜ラーメン、桜の塩漬けが入った芝桜コロッケも食べたかったですが、これ以上食べられず(笑)。

お腹を空かせて行くことをオススメします。

うまいものフェスタ|富士芝桜まつり


滞在時間は1時間〜3時間くらい

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506110604.jpg
三脚持参で撮影を楽しむ方もたくさんいました。


会場をのんびりと、写真撮影など楽しみながら一周すると、1時間くらい楽しめます。


私はなんと3時間半いました(笑)。

朝8時着、まず混まないうちに展望台へ。

その後、混まないうちに肉まん、鳥もつ煮を購入、ベンチに座って美味しくいただく。

そして、ゆっくり写真撮影しながら会場を2周。

今度はほうとう、桜あんのたい焼き、鶏からあげをほおばる(笑)。

さらにゆっくり会場を一周して、終了です。


なぜこんなに何度も回ったかというと、朝と昼とでは、富士山の見え方が違うから。

過去の経験から、朝より昼に近づくほうが富士山がきれいに見えます。

しかし、朝のほうが人が少なく、人があまり入り込まない写真が撮影できますね。


おみやげ屋さんもありますよ。


現地までの道が混雑するかも

現地までの道が混雑することが予想されるので、(特に土日などは)午前中の早い時間に行くことをオススメします。

2013年は、5月10日までは朝7時から、5月11日(土)、12日(日)は朝6時から営業しているとのこと。

通常は8:00~17:00です。


ちなみに私は、朝4時に愛知県を出発。

途中、新東名高速の静岡SAで休憩し、高速道路で降りる場所をうっかり通り越し(苦笑)、朝8時に現地に到着しました。

渋滞はまったくなし。GW最終日だったせいもあるかもしれません。


周辺にも観光スポット

せっかく出かけたのだから、近隣のほかの場所でも楽しみたいですね。

会場を出て朝霧高原方面へしばらく行くと、こんな風景に出会いました。カメラ片手にボーっと眺めてました(笑)。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506141303.jpg


白糸の滝も、すぐ近くにあります。

ただ2013年5月現在、工事中のため近くへ行くことができません。残念。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506150127.jpg


しかし白糸の滝を見に歩く途中に、音止の滝を眺めることもできます

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506150753.jpg


近隣の本栖湖千円札に描かれた逆さ富士は、この本栖湖からの風景なんですよ。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506124908.jpg


田貫湖は、逆さ富士、ダイヤモンド富士で有名。

風がなければこんな光景を見ることができるかも?



そして、富士といえば、富士宮やきそば

富士芝桜まつり会場から車で30分弱の位置に、名店「うるおいてい」があります。

超オススメ!

本当は教えたくない!美味しすぎる富士宮やきそばの名店「うるおいてい」

その他のお店情報 - 富士宮やきそば学会


静岡より西の方は、新しくできたばかりの新東名高速道路・静岡SAに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ガンダムやタミヤ模型おしがすごいなど、他のSAとは違っていて面白いですよ。

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130506061435.jpg


まとめ

写真好きな人は特に楽しめるのではないでしょうか。

そうでなくても、一度は見て欲しい景色です。


芝桜の風景はほかにもあると思いますが、富士山と合わせて見ることのできる場所はここだけ。

ぜひ行ってみてください。




またこのブログを見ても良いと思いますか?





関連リンク



今日のひとこと






コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2287-1fea838c