チームを上手く動かしたい!そんなリーダーがコントロールすべき3つの武器  はてなブックマーク - チームを上手く動かしたい!そんなリーダーがコントロールすべき3つの武器

4569810950


かつてサッカー日本代表を率いた名監督・岡田武史さんは横浜F・マリノス時代、選手の指導にいつも悩んだといいます。

細かい指示を丁寧にしたところ、選手がその通り動き、優勝という結果を出せたものの、「自分の頭で考えない選手」が増えた。

そこで選手の自主性に任せるスタイルに切り替えたところ試合に勝てなくなり、慌てて元のやり方に戻すと、またも優勝。

しかしそれではいけないと、

「もう絶対に細かい指示を出すやり方はしない」

と心に近い臨んだ2005年、結果は9位。その後、監督を辞任しています。


同様の問題は、ビジネスの現場にもありそうです。


本『MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み』には、リーダーのそういった悩みを解消するために、3つのコントロールを意識すると良いと書かれています。

今日はそれについて、かんたんに紹介します。




マネジメントコントロールとは

「マネジメントコントロール」の理論によれば、「戦略」を「実行」に写すには3つの方法がある。いわばマネージャーに与えられた武器だ。
1) 行動コントロール(Action Control)
2) 結果コントロール(Result Control)
3) 環境コントロール(Personnel & Cultural Control)

P.62

これら3つのやり方には、それぞれ長所と短所がある。(中略)
成果を出しているマネージャーのやり方を分析すると、この3つのコントロールの組み合わせを絶妙に行なっているのだ。

P.67
部下をうまく動かしたい。チームで良い結果を出したい。

そのためには、これら3つのことを考える必要があるということです。


3つのコントロールの特徴

ざっくりと表にまとめてみました。

行動
コントロール
結果
コントロール
環境
コントロール

誰がやっても同じ成果が出せるよう行動を管理。
マニュアル化など。

目標となる成果(結果)を設定、やり方は各スタッフ任せ。組織の文化をコントロール。
経営理念やルール、評価や報酬システム、人材配置など

正確性と効率性の追求・各現場での問題解決
・イノベーションの促進
組織に社員をひきつけ、同じ価値観をもつ共同体をつくる



・安定した結果が出せる
・即効性がある
・規模を拡大できる
・当事者意識が高まる
・シチュエーションに合わせた対応
・各スタッフの能力を活かせる
・チームワークが高まる
・雇用の安定
・従業員満足度アップ




・指示待ち人間が増える
・部分最適化が起こる
・イノベーションが起こりにくい
・数値化しにくい活動が管理できない
・途中のプロセスが見えない
合わない人は辞める


これらを状況に応じて、バランスよく使うことが大切ですね。

たとえば、ファストフード店のアルバイトには「行動コントロール」が良いでしょう。

事務職などでも、新人のうちは「行動コントロール」、慣れてきたら「結果コントロール」にシフトしていく、という感じですね。

「環境コントロール」については、たとえば異動になったとたん、能力を発揮する人もいますね。Googleのように自由な雰囲気のオフィスや「20%ルール」なんていうのも、それですね。


上記の表で3つのコントロールについての概要はわかると思いますが、あまりに情報が足らないと思います。

詳細は本書で確認してください。


まとめ

4569810950


本『MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み』には、3つのコントロールについて、また他にもリーダーのあり方についてなど、具体的な企業の事例などで分かりやすく説明されています。

それらを読めば、自分の組織では3つのコントロールがどのようなバランスになっているか、何が足りないかなど、見えてきます。

個人的には、「結果コントロール」について、
  • 状況をリアルタイムで見える化する
  • 結果を分解して指標をつくる
  • ノウハウ循環のサイクルをつくる
など、とても参考になりました。


  • 若手の教育に悩んでいる
  • より結果を出せる組織にしたい
  • いずれリーダーになりたい
という方は、ぜひチェックしてみてください。


<役に立ちましたか?>




次はどのレビューを読みますか?

4532316960453405049647973717734761268913


関連リンク



今日のひとこと







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2200-0a3e5c92