毎日「引き寄せの法則」を意識し、気持ちよく過ごすうちに願いが叶う『シークレット・カード』  はてなブックマーク - 毎日「引き寄せの法則」を意識し、気持ちよく過ごすうちに願いが叶う『シークレット・カード』

4797372451

本『ザ・シークレット 』といえば、成功者の秘密・「引き寄せの法則」について書かれた本。

欲しいモノ・コトを意識していれば手に入れることができ、逆に起きてほしくないコトを考えていてもそれは引き寄せられてしまう、という話です。


スピリチュアル系を信じない私も(笑)、この本にはかなり影響を受けました。

脳科学や心理学の本にも同じことがよく書かれているため、それを分かりやすくするためにスピリチュアルな味付けをしたものだと思えば信用できるのです。


そして最近発売されたのが、『引き寄せの法則 シークレット・カード 』です。

手に入れたので、レビューしておきます。





毎日「引き寄せの法則」を意識するためのカード

本『ザ・シークレット 』を読んで「引き寄せの法則」を理解したとしても、忙しい日常生活の中でつい忘れてしまいがち。

かといって、毎日この本を読むわけにも生きません。


そこで私は一時期、毎日THE SECRETのDVDを通勤中の車で流していました。

B001BAOCXE

これなら、毎朝「引き寄せの法則」のことを思い出し、気持ちよく1日を送ることができたのです。


しかしそれがなかなか難しい方もいるでしょう。

そこで、『シークレット・カード 』です。

https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130317214155_copy.jpg


毎朝、適当にカードを引いてみるアファメーションの言葉が書かれているので、それを音読するのです。

4797372451


裏には、詳細を説明するメッセージ。

4797372451


これを読めば、「引き寄せの法則」について朝一番で意識することができ、1日を気持ちよく過ごすことができるわけです。


冊子も付いていてお得

https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130317210632_copy.jpg

実は、カードとまったく同じ内容の書かれた冊子も付いています。

ページをパラパラして適当なところで止め、そのページを読む、なんて使い方もできますね。

https://blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20130317210704_copy.jpg


やや気になる点も

シークレットの教えをカード化したこの商品、その考え自体はとても良いと思うのですが、やや気になる点も。


(1) 言葉がわかりにくいものも

翻訳がまずいのか、別の問題なのか、言葉がどうもややこしく、頭にスーっと入ってこないものがあります。

これは私の理解不足が問題かもしれませんが、誰もが理解できる平易な言葉で、しかも短く書いて欲しかったな、という印象です。


(2) イラストの効果が微妙

アファメーションとともにイラストが描かれており、これがザ・シークレット「引き寄せの法則」の世界を表現しているわけですが、上記のカードにしても、内容とイラストの関連性が見えません(笑)。

もっと言葉の内容がイラストと合わせて頭に残るようなものだと良いな、と感じました。


…とはいえ、これが磁石の写真だったりしたら、ちょっと雰囲気というか世界観が壊れる?


まとめ

4797372451

気になる点も書きましたが、それでもなかなかおもしろいカードです。

友人にカードを引いてもらったのですが、まさに本人には思い当たることがあったようで、読みながら苦笑いしていましたよ(笑)。


個人的には、「引き寄せの法則」の考え方を頭に刷り込むにはDVDが一番と考えます。

目からも耳からも内容が入ってくるのは大きいです。
B001BAOCXE

しかし「毎日」ということを考えると、この『シークレット・カード 』は手軽で良いですよ。

  • 「最近ちょっと心が疲れてるな」と感じる方
  • 「もっと自分の夢や希望を叶えたい!」という方
  • 自分らしい「幸せ」をつかみたい、という方
はぜひお試しあれ。


<あなたはこれについてどう思いますか?>




<またこのブログを読みたいですか?>




次はどのレビューを読みますか?

459406525247993124564904899245「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方



関連リンク



今日のひとこと

素敵な企画のお話をいただいた。またブログに書きますね。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2199-2ceb1668