ショッピングで7万円節約した方法  はてなブックマーク - ショッピングで7万円節約した方法

//blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/2013031323552252e.jpg


買い物するとき、上のようにやたら写真を撮っています(笑)。

理由は以下のとおり。




気になるモノの写真を撮ると、比較ができる

アウトレットモールなどに行くとお店がいっぱいありますよね。

「このシャツいいかも!」と思っても、「他の店にもっといいシャツあるかもな?」と悩むことがあります。

そこで忘れっぽい私は、そのモノの写真と、どのお店かわかる写真を撮っておき、別の店を回ります。


他の店でまた写真を見ると、「こっちのがいいや」「あ、さっきの店のほうが安いな」なんてことになるわけです。


衝動買いが抑えられる

ショッピング中に気になるモノの写真を撮ることの意外な副作用として、これがあります。

ちょっと間をおいて冷静になると、意外と「買わなくていいや」となることがあるのです。


ちなみにこの記事のトップの写真はまさに、気になったけど買わなかったモノの写真です。

総額7万円、節約(?)できたことになります。

買ったものは…見せません(笑)。総額21,500円。


もちろん、確実にこれは欲しい!という場合はその場で買っちゃいます。


駐車場でも目印を写真に撮る

そういえば、広い駐車場で車を止めた場所をよく忘れるので(笑)、目印を写真に撮ったりも。


まとめ

服を試着して写真に撮ってみると、客観的に見ることができる効果も。

iPhoneなどスマホのカメラがずいぶん進化したから、ホント便利ですね。


<役に立ちましたか?>




次はどのレビューを読みますか?

45946083024863917198B00AR0CM6I





関連リンク



今日のひとこと

最近、間食多いかも。




コメント

以前池袋のサンシャイン内のGAPで、子ども不在での買い物時に、色の選択をさせたいので(サイズは揃っていたので)参考にと写メを撮ろうとしたら中年女性のスタッフがすっ飛んできて、ものすごい形相で止められました。しかも、イヤ~な感じで(ものすごく高圧的な態度で)「撮影はお断りしています」と言われました。他のショップではOKなんですね。どのお店もだめなのかと思ってました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2191-8ac5212a