【全10冊】現在気になっている未読本(2013/01/12版)  はてなブックマーク - 【全10冊】現在気になっている未読本(2013/01/12版)

http://blog-imgs-45.fc2.com/k/o/s/kosstyle/books.jpg

最近気になっている未読本を紹介します。

  • その本読んだけど良かったよ!
  • イマイチだったよ!
  • そのテーマならこっちの本のほうがオススメ!
など、ツイッターで教えていただけるとうれしいです。


あなたの気になる本、ありますか?





学び続ける力

4062881888

初めて語った、父の背中に学んだこと。記者時代、コツコツ独学したこと。そして、いま大学で一般教養を教える立場になって考えること。いまの時代に自分らしく生きるための「学び」について考えるエッセイ。

Amazonより
学生時代、「こんなこと大人になってから役に立たないだろ」なんて思って勉強に身が入らなかったことがあります。

実際多くの内容はそうかもしれませんが、「もっとやっておけばよかった」という分野も。

専門知識を絞って学ぶことも大切ですが、一般教養は大事ですね。


プレイフル・ラーニング



●ひと味違った研修・ワークショップのデザインに興味をお持ちの方
●学びのデザイン研究に関心をお持ちの方
●勉強会、交流会などを主催することに興味をお持ちの方
●ワールドカフェ、オープンスペーステクノロジーなどの組織開発に興味をお持ちの方
●学習空間デザイン、学びの場の建築、家具などに興味をお持ちの方
におすすめの一冊

Amazonより
私は勉強会やセミナーを開催するので特にこういったことに興味がありますが、実際には職場で同僚・部下・後輩などになにか教えるときとか、会議の場作りなどにも活かせるのでは?と想像してます。


プレゼンテーションzen 第2版

4864010870

プレゼンのデザインと伝え方に大きな影響を与えた世界的ベストセラー「プレゼンテーションZen」がDVD付でついに改訂版! 第2版では著者ガー・レイノルズ氏による「プレゼンテーションZen」の基本原則「抑制」「シンプル」「自然さ」はそのままに、米国のプレゼン団体 TEDConferenceの東京版ともいえるTEDxTokyoでのプレゼンサンプルも写真・スライドともに多く引用し、最新情報で内容をアップデー ト。また、スティーブ・ジョブズに学ぶ教訓や人気グループDreams Come Trueに学ぶプレゼンコラムなど、「伝わる」プレゼンのためのヒントも満載。

Amazonより
第1版を持っているのですが、DVD付き・約80ページ追加、となると、気になってしまいます。

ドリカムの事例を入れているというのも興味深いですね。


顧客の心に火をつけろ! トライブを生み出すSNSプラットフォームの作り方

4797371684

アメリカの大手出版社元CEOでありながら、自身ブログのアクセスは
月に400,000を超える人気ブロガーでもある著者が、
Twitter, Facebook, Blog など、日本でも馴染みのSNSを効果的に使った、
感動を与える商品と熱狂的な顧客の作り方の秘訣を教えます。

伝えたいこと・売りたいものがある人のためのステップ式ガイドブック。

Amazonより
いまや必須のツールであるSNSをもっと使いこなすために。


ずる―嘘とごまかしの行動経済学

4152093412

・ばれる確率が低くなっても、ごまかしは増えない?
・共同で仕事をすると、不正が増える?
・偽ブランドを身につけると、ずるしやすくなる?

たいていの人は、不正をするのは一握りの極悪人だけで、自分は正直者だと思っている。しかし本当は、だれもがちょっとした「ずる」をしたり、嘘をついたり する。そしてその小さなごまかしが大きな不正につながることも。だったら、そのしくみを解明して、不正を減らす方法を探すべきなのでは?

Amazonより
「ずる」したいわけじゃなくて(笑)、ずるをなくすために。

著者の『予想どおりに不合理』がとてもおもしろかったので、本作にも期待。


人生生涯小僧のこころ

4884748034

千日回峰行――
往復48キロ、高低差1,300mの山道を毎日、16時間かけて9年間歩き続ける。
この荒行は著者を含め、1,300年にたった2人しか達成した者はいない。
さらに、千日回峰行の後には、断食、断水、不眠、不臥(食べない、飲まない、寝ない、横にならない)を9日間続ける四無行という行も成し遂げた。
(中略)
苦行を乗り越えた僧侶の言葉には、生きるヒントが溢れていた。
苦しい時こそ噛みしめたい1冊である。

Amazonより
TV「WBS」の人気コーナー「スミスの本棚」にて、なでしこジャパン監督の佐々木則夫さんが紹介されていた本

紹介されているとき、うっすら涙ぐんでいたのが印象的です。それほどに佐々木監督の苦しみを救った本なのだと感じました。


のめりこませる技術

4845912058

メディアの作り手は、今後いかに消費者を「のめりこませる」ことができるのか

映画、TV、広告、本、ゲーム、ネット、マーケティング……
メディアによるストーリーテリングの方法は、デジタル技術の普及により、大きく変わった。
受け手は物語に参加し、自ら物語を語りはじめ、作品の中に役割を得ていっそう夢中になり、
やがて、抜けられないほど深くのめりこむ。

そんな世界を創出するために、アメリカのエンタテインメント業界や広告業界は、
どのような戦略をとってきたのか。また、これからどのような戦略が有効であるか。
『アバター』『スター・ウォーズ』『ダークナイト』『シムピープル』『メタルギアソリッド』
「Nike+」などからディズニー帝国まで、数々の作品を例に“物語"の力に迫る。

Amazonより

今後メディアはどうなっていくのか。あるいは、ブログの戦略にも役立ちそうです。


成功する会社はなぜ「写真」を大事にするのか

4062952025

ジョブズの世界制覇、サムスンの躍進、トヨタの復活……
秘密はすべて「ビジュアルという武器」にあった!

今や、「優れたモノやサービスを作って広告を打てば売れる時代」は完全に終わった。この時代、ビジネスの勝利の方程式は「まずインパクトのある写真や動画で人を大きく引き寄せ、それから言葉で魅力を伝える」になっている。
それが、アップル、サムスン、BMW、コカ・コーラ、シェル、イケア、バーバリーなど、世界中の「勝つ会社」が行く王道だ。なのに、多くの日本企業は、この「ビジュアルを戦略の中心に据える」という流れから大きく立ち遅れている。

Amazonより


私はかなりビジュアル重視なほうだと思います。

なにか物を買うとき、機能より見た目重視であることが多いです。

ところが、このブログを見て分かるように、「作り手」側としては、それができていません(汗)。

この本から学ぶことは多そうです。


キレる女 懲りない男

4480066977

脳の回路特性を知れば、男と女はもっとわかり合える。職場では人材活用の参考書となり、恋愛指南本として使え、夫婦の老後の備えともなる究極の男女脳取扱説明書。

Amazonより
人間、人それぞれと思いますが、やっぱり男性と女性と分けられる特徴があるのでしょうね。

それを理解していれば、お互いにだいぶ楽になることがありそうです。


解決する力



4569809839

「石原新党」や「尖閣諸島購入問題」、「東京電力とのバトル」、「オリンピック招致」、「災後社会のネットワークづくり」など、東京都のマネジメントに絡む出来事をネタに、問題解決力を磨く考え方、行動の仕方、強いメンタルの保ち方などをわかりやすく説く!
●「その日までが勝負」と「その日のみの勝負」
●改革とは具体的な数字を示すこと
● 決断は見切り発車で
●ツイッターがつないだ奇跡の絆
●日本人に足りない言語技術力
など、世の中の最前線で闘ってきた著者ならではのメッセージが満載。

ビジネススキルを学ぶのはもちろん、新、東京都知事がどんなことを考えているのか知るのにもおもしろそうです。


まとめ

ちょっと毛並みは違いますが、最近これらの本も興味深く読んでいます。

48647107404152087196


よろしければこちらもどうぞ。

【全20冊】あなたは何冊読んだ?2012年に当ブログで最も人気のあった本 - ライフハックブログKo's Style

2011年に読んだ本150冊の中で最も影響を受けた10冊+α #10book2011 - ライフハックブログKo's Style


ちなみにこれまで気になる未読本として、以下を紹介しています。




関連リンク



今日のひとこと

▼「いいね!」すると、あなたのFacebookのニュースフィードに、
  • 当ブログの更新情報
  • 過去記事紹介
  • 気になる別サイトの情報
が流れるようになります。よろしくお願いいたします。






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/2052-5128e96a