FC2ブログ

次に読む本は、ブロガー・書店員・出版/メディア関係者が選んだ「ビジネス書大賞2012」から選んでみては?  はてなブックマーク - 次に読む本は、ブロガー・書店員・出版/メディア関係者が選んだ「ビジネス書大賞2012」から選んでみては?


今年もビジネス書大賞が発表されています。

2011年発売の本の中から、書店員、ブロガー、出版社、メディア関係者が選んだ注目の本を知ることができますよ。

まだ読んでない本があれば、ぜひチェックしてみてください。


以下に紹介します。





1位 『僕は君たちに武器を配りたい』

まず、一位はこの本!

4062170663
僕は君たちに武器を配りたい

当ブログでは、以下の記事で紹介しました。

会社に使い捨てられないために必要な「武器」となる考え方

私も非常に良い本だと思いますが、それを紹介したブログ記事にはいまいち反応が得られず。

これがブログの難しいところですね。



2位 『スティーブ・ジョブズ』

40621712604062171279
スティーブ・ジョブズ I 』、『スティーブ・ジョブズ II

ブログで紹介していませんが、超話題作ですね。

ジョブズ本人が認めたジョブズ本ですから、必読かな。



3位 スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

4822248569
スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則

またもやジョブズ本ですね。

これも以前ブログで紹介しました。

スティーブ・ジョブズの魂を自分にインストールする方法 

スティーブ・ジョブズの人生・仕事の法則を解き明かし、7つにまとめられた本。何度も読み返したい。



4位 『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』

4822248526

グレイトフル・デッドというのはバンド名。

ライブは録音OK、音楽は無料で聴き放題。それなのにビートルズよりも稼いでしまったバンドです。

企業やパーソナルブランディングにも参考になる内容です。



5位 『采配』

4478016267

中日ドラゴンズの元監督、落合さんの話題の本ですね。

内容はもちろんですが、あまり多くを語らなかった落合さんの言葉ということで価値を感じる人が多いのではないでしょうか。

以前この記事で紹介しました。

落合博満に学ぶ、人の上に立つ者の5つの心得 ~本『采配』



6位 『入社1年目の教科書』

4478015422

入社1年目、とあるので最近まで読んでいなかったのですが、なかなかの良書。

新入社員はもちろん、中堅社員の方でも、できているかのチェックのつもりで読んでみると意外な発見があるかもしれません。



7位 『自分のアタマで考えよう』

4478017034

カリスマブロガーちきりんさんの本。

カリスマと言ってもご本人が「おちゃらけ社会派」というだけあって、ブログも本も平易な文章書かれていてとても読みやすいです。

ネット上のデマに騙されたり、人の意見に左右されやすい人は特に読んだほうが良いかもしれません。

私も「考える」ということをよく考える(笑)ので、いろいろと考えさせられました。



8位 『ザ・ラストバンカー』

4062167921

元三井住友銀行頭取、前日本郵政社長の本。

リーダー論などから刺激を受けるという意味でも、読み物としてここで初めて明かされた内容が多い点でも、この方でないと語れない、価値ある本と言えそうです。



9位 『インバスケット思考』
4872905245

小学生の頃、読者が選ぶセンタクシによってストーリーが変わる小説「ゲームブック 」というのにハマりましたが、それを思い出しました。

本書では、洋菓子店の店長となりきって読み進めることで、ゲーム感覚で判断力を身につけることができます。

その中で仕事に役立つ多くの学びを「体験」できます。



まとめ

受賞作品はこちらで紹介されています。

詳しくはそちらをどうぞ。


実は、私も選書に参加させていただきました。

以下の選評欄に私のコメントも掲載されています。

参考にしていただければ幸いです。



ちなみに以前、こんな記事も書いています。





関連リンク










今日のひとこと

金環日食、見れましたか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1744-0633f37a

-

管理人の承認後に表示されます