FC2ブログ

苦手克服しよう!イラストが描けるほうが良い3つの理由  はてなブックマーク - 苦手克服しよう!イラストが描けるほうが良い3つの理由

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_3387.jpg


イラストが上手い人を「うらやましいな」、と思ったことはありませんか?

名古屋マインドマップ普及会(ナゴマイ)
では4月28日、「マインドマッパーのためのイラスト講座」を開催します(残席あり!)。

この講座で是非、「イラスト」への抵抗感を減らしましょう。


プロのイラストレーターやまもとさをんさん(@sawonya)を名古屋にお招きしてのイラスト講座は2回目。

前回は早々に満席となり、キャンセル待ち状態でした。

今回は新たなコンテンツ、よそでは聞くことができない貴重な内容です。


別にイラストが描けなくても仕事はできます。生きていけます。

それでも、我々ナゴマイがなぜ、イラストにこだわるのか。

なぜイラストが描けたほうが良いのか

今日はそれを、3つにまとめてみました。




1. 議論を「見える化」する

4532312884

この本を読んだことがありますか?

ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法』です。

皆さんの会社の会議室にホワイトボードはあるでしょうか?それはいったい何のためにおいてあるのでしょうか?
(中略)
最適な答えは「話し合いを促進する」ためです。皆の前で議論を描いていけば、メンバーの参加意欲を引き出し、話し合いのプロセスを共有させることができます。ひいては、それが「皆で一緒に力を合わせて取り組んでいる」という一体感を生み出します。

P.1
ホワイトボードに描くのは「記録のため」と考える方が多いのではないでしょうか。

もちろんそれもあります。

しかし、あとあとのためではなく、実はホワイトボードはその場で重要な役割を果たすのです。


ホワイトボードを描くと言っても、「イラストなんて描かない」という人が多いでしょう。

しかしちょっとした(ケータイの絵文字レベルでもOK)イラストを描くことができると、
  • 場の雰囲気が変わる
  • ポイントが目立つ
  • 文章より分かりやすい
など、「見える化」に大きな影響があるのです。


↓ 本『ファシリテーション・グラフィック―議論を「見える化」する技法』より

https://blog-imgs-51-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2428.jpg
https://blog-imgs-51-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2429.jpg



2. アイデアが湧く

アイデアが湧いてくる時ってどんな時だと思いますか?


一生懸命ムキになって考えている時ではありません。

私たちの脳がリラックスしているときに、アイデアが湧きやすいのです

会議室よりも、風呂やトイレでアイデアが湧くのはそのためでしょう(笑)。


会議でアイデアを生み出したいとき、一人でアイデアをひねり出さなければいけないときには、イラストで脳をリラックスさせれば良いわけです。

「売上を上げるにはどうすれば良い?」「コスト削減のアイデアは?」なんてとき、ちょっとしたイラストで会議の場が和むと、解決のアイデア出しが加速します。 

イラストを描いたことで、そこからユニークなアイデアが次々浮かぶこともよくあります。


これは会議だけでなく、一人で考えるときも同じです。

私の手帳(モレスキン)には、マインドマップとイラストがたくさん描いてあります。

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/IMG_2430.jpg

そのほとんどは、「記録」ではなく「考える」ために描いたものです。

4791618459



3. 集中できる

http://blog-imgs-51.fc2.com/k/o/s/kosstyle/CIMG4058.jpg
↑ 前回のイベントの様子

私が前回のイラスト講座中に見た光景。

それは、経営者の方や主婦の方、意識の高いビジネスパーソンなど様々な方々が、とにかく夢中になってイラストをかいている様子でした。

大人になるとなかなか機会がないと思いますが、色を使ってカラフルにイラストを描いてみることをすると、童心にかえり楽しく、妙に集中できるのです。


以前、なにかの「勉強本」に、集中できるコツとして

字を思い切りゆっくり丁寧に書く

とありました。

これはイラストも同様と考えます。

イラストが得意でない方こそ、イラストをゆっくり丁寧に描くはずです。

それが集中につながるのではないでしょうか。


考え事や勉強の前、また会議の前に1分だけ、手帳などにイラストを描いてみてください。

その後の集中力に違いがあるはずです。


ただし、イラストに苦手意識があると集中できないでしょう。

本や講座などでちょっとのコツを知り、たくさん描いて、イラストに慣れておくと良さそうです。



まとめ

http://kokucheese.com/images/upload/31869_photo1.jpg?20120322235358

本当をいうと、「なぜイラストが描けたほうが良いのか」、の答えの一番は、「楽しいから」です(笑)。

みなさんもイラストの上手い人を見て「いいなぁ」と思ったことはありませんか?

4月28日、「マインドマッパーのためのイラスト講座」に参加すれば、イラストへの抵抗感がグッと減るはずです。


私を始め、マインドマップのプロである「マインドマップ・アドバイザー」も参加しますので、休憩時間や懇親会ではマインドマップのアドヴァイスもできますよ。


おそらく多くの皆さんは、ものすごく上手なイラストが描けるようになる必要はないでしょう。

イラストに対する抵抗を減らし、楽しくちょっと描けるようになるだけで、ずいぶん便利なのです。


イラストを学ぶ機会というのはなかなかありません。ぜひこの機会にどうぞ!

(懇親会は名古屋めしのコース!実はこちらも超楽しみですw)

名古屋マインドマップ普及会(ナゴマイ)に「いいね!」や、メーリングリストの登録もぜひよろしくお願いいたします。



次はどれを読みますか?

404868518X4887596766



関連リンク













今日のひとこと

それにしても色んな人がいて面白い。そんなので痩せるわけないと言う人。本当かなぁと疑うだけの人。とりあえずはてブして実践しない人。今日早速試した人。大したリスクのないことなら、私は「すぐ試す人」でありたい http://t.co/NznumYLb #fbThu Apr 19 15:17:20 via bitly



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1712-d1baac8b