FC2ブログ

非常識な読書をすすめる「本のソムリエ」の考え方  はてなブックマーク - 非常識な読書をすすめる「本のソムリエ」の考え方

http://blog-imgs-38.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20110309230846c0b.jpg

読書で育てるものは「常識」ではありません。
育てるべきは「ちょっと非常識な考え方」なのです。

あなたは読書をしていますか?

本からどんなことを学んでいますか?


そんなことを、ちょっと立ち止まって考えてみるのに良いのが、本のソムリエ清水克衛さんの書かれた本『非常識な読書のすすめ ―人生がガラッと変わる「本の読み方」30 』です。


今日は本書から、気になるポイントをまとめてみました。





1. 本当に役立つのは「学歴」より「読書歴」

昔は学歴が重要だったようですが、いまはそれほどでもないでしょうか。

本のソムリエは、ほんとうに役立つのは「学歴」より「読書歴」だと言います。


たしかに、どんな本を読んできたのか、どれだけの本を読んできたのか、それによって人がつくられている気がします。

私の読書歴を見れば、私がどんな人間か、何を考えているか、透けて見えるかもしれません。


量がすべてではありませんが、年間読書数が5冊の人と100冊の人とでは、出てくるアイデアや言葉が違うでしょう。

冊数ではなく、1冊の本を100回読んだ人も、そうでない人とはかなり違う人間になっているはずです。



2. 頭の便秘を解消する

おまえの頭の中にはこれまでの屁理屈が入ったままではないか。屁理屈を捨てない限り、私の教えを受け取ることはできない

P.052
これは、あの中村天風さんが聖者から言われた言葉だそうです。

読書も同様に、せっかく本を読むのに、余計な思い込みがあると、新しい知識や刺激を受け入れることの邪魔になりますね。

自分の考えを持つことは大切ですが、自分とは違う意見を受け止められる心の余裕も大切だと感じます。


私は、「学ぶ」とは、自分にはない他人の考えを受け入れることだと考えています。



3. 我が道を行く人に学ぶため「伝記」を読む

本のソムリエは、「伝記」を読むのが良いと言います。

では、どんな本を薦めてくれるのかと思ったら、なんとロックシンガー忌野清志郎さんの本『ロックで独立する方法 』や日本ハムファイターズの栗山監督の本『栗山英樹29歳―夢を追いかけて 』でした。

4778311876

世の中を動かすのは、清志郎さんみたいに世間から見たら「アホちゃうか!?」というような、ちょっと非常識な人たちなんですよ。
発明王エジソンさんもそう、私が大好きな幕末のヒーロー坂本龍馬さんもそう、もっとさかのぼれば、お釈迦様やキリストさんだって言ってみれば、ちょっと非常識だったのです。

P.063
世の中を動かす人が何を考え、どのように行動して生きたのか。

それを知るのは良い刺激になります。


歴史上の偉人の伝記も良いですが、それ以外でもある分野で輝いた人の人生を本で読むのはとても勉強になりますね。



4. 「自分」よりも「常識」のほうを疑うことも必要

「やっぱり、人と同じでなくっちゃいけないんじゃないか」と思い始めてしまいます。そういう気持ちになったときは、自分を疑うよりも、「常識」のほうを疑ってみてください
考えること、感じることをやめてはいけません。
「思考の自動化」に負けてはいけません。

常識に操られ、支配されてはいけません。
常識を疑い、自分の心を強くする訓練のために読書はあるのです。

P.071
自分が周りと違う、と不安に感じることがあるかもしれません。

しかしそれでも周りが正しいとは限りません。

先の3のように、世の中を動かすのは非常識な人。

であるならば、本から刺激を受け、自分の中の非常識をもっと育ててみるのも良さそうです。


だいたい、本というものは良い意味で非常識ばかりが書かれていますね(笑)。

常識だったら読者は知っているので、その本を読む必要がないのです。



5. 読書よりも飲み会

100冊の本より1回の飲み会
(中略)
本との出合いと、人との出会いはよく似ていると私は思います。
たった一冊の本と出合って人生がガラッと変わるように、たったひとりとの出会いで、人生がガラッと変わってしまうことだってあるのです。

P.169

昭和的なノリで「ズコーーーっ!」と言いそうになりました(笑)。

本のソムリエが、読書より飲み会へ行けと書いています。

しかし、だからこそ、説得力がありますね。


誰でも「あの人と出会って人生がこう変わった」ということがあるでしょう。

他業界の人や年齢の違う人と話すととても刺激を受けるものです。

社内に閉じこもらず、外の人に会いましょう。


そのために私も勉強会を主催したり、参加したりしています。

ちなみに直近では以下があります(宣伝、笑)。

4月28日 マインドマッパーのためのイラスト講座(主催:名古屋マインドマップ普及会)

とても刺激的なイベントになりそうです。



まとめ

477451344X

本『非常識な読書のすすめ ―人生がガラッと変わる「本の読み方」30 』は、読書術みたいなものではなく、どのような考えで読書に向き合うと良いかが書かれています。

本のソムリエが、どんな人にどんな本を紹介するのかがわかる、とてもおもしろい本でもあります。


本書の「非常識を育てろ」という考え方は、以前
で紹介した本『非属の才能』に近いものも感じます。

4334034292


他で聞いたことのないような本も紹介されており、読みたい本が増えました。

読書が楽しくなる一冊です。


 



こちらもオススメ

https://blog-imgs-12-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/CIMG4143.jpghttp://blog-imgs-34.fc2.com/k/o/s/kosstyle/DSC_0010_20100702003422.jpg



関連リンク









今日の名言

「きょう一日、私はひとつだけ良いことをします。人に見られたら、それはカウントしません」 本『仕事は99%気配り』 http://t.co/HhUr8g0J #meigen #fbMon Apr 16 01:23:16 via bitly



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1708-79cce528