FC2ブログ

画質がキレイ過ぎるWebカメラのスゴイ活用術!ロジクール「HDプロ ウェブカムC920」  はてなブックマーク - 画質がキレイ過ぎるWebカメラのスゴイ活用術!ロジクール「HDプロ ウェブカムC920」

B006NTPLJW


あなたは「Webカメラ」を活用していますか?


持っているけどあまり使っていない?

WebカメラがなくてもiPhoneで充分?

私もそう思っていました。コイツに出会うまでは。


今回、発売したばかりのWebカメラ『LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920』をレビュー用に入手しました。

早速試してみたのですが、お世辞抜きでかなりの衝撃を受けました。

Webカメラは高画質でなくても良いと思っていたのですが、画質が良いとずいぶん使い方の幅が広がることがわかりました。


タイアップ記事として、高画質WebカメラLOGICOOL C920ならではの活用術を考えてみました。






『LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920』の特徴

まずは簡単に高画質WebカメラLOGICOOL C920の特徴の説明を。
 
  • NASAのレンズメーカー、カールツァイス社のレンズと 20段階オートフォーカス
    極めてシャープな映像を実現!
     
  • Skype™でのフルHD 1080pテレビ電話
    ショボい画質のWebカメラと比べるとだいぶ違います。
     
  • 静止画キャプチャー 最大1500万画素
    Webカメラなのにデジカメ並!
     
  • デュアルマイク搭載(自動ノイズキャンセリング機能)
    音声もクッキリ、臨場感あり!
     
  • 各種アプリケーションとの連携もカンタン
    Skypeなどで使えるのはもちろん、写真・動画をツイッター・Facebook・Youtubeへ簡単アップロード可能。


ノートパソコンへ取り付けるとこんな感じ。ブルーに光ってカッコイイです。

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/R0010825.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/R0010826.jpg


後ろはこんな感じ。

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/R0010809.jpg

スタイリッシュ&高級感があり、機能も充実したWebカメラですね。

詳しい機能やスペックはメーカーサイトを見ていただくとして、ここではユーザー視点で利用シーンを考えてみました。



(1) ゴリラポッドでどこにでもカメラ設置

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、便利すぎるカメラ三脚「ゴリラポッド」と組み合わせてどこにでも取り付けられます

カメラの三脚穴がついているんです。これが私にとってはビッグインパクト。

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/R0010852.jpg

ノートパソコン以外にも、どこにでも設置できて便利!



(2) A4用紙をホワイトボードがわりにTV会議

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120126180302e6f.jpg

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、机上でA4用紙にメモしている内容をSkypeの相手にバッチリ伝えることができます。

上の写真は実際にiPadのSkypeアプリで映像受信した様子。マインドマップの文字もクッキリ

議論を見える化するだけで会議の効率が上がります。

会社でのミーティングならホワイトボードを映し出しても良いですが、自宅ならこれで充分。

高画質WebカメラLOGICOOL C920ゴリラポッドだからこそできるライフハックです。



(3) TV会議・TV電話

LOGICOOL C920iPhone4S
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120127013903f9c.pnghttp://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/2012012701390205a.png

通常のようにTV会議で顔を映すのもよいでしょう。

上の画像はLOGICOOL C920とiPhoneカメラの画質の差です。iPad1の画面をキャプチャーしました。

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、表情がよく分かり(ボカしてますがw)、心の通うミーティングができます。

職場はもちろん、プライベートでの友人との打ち合わせなどにも便利。

また単身赴任している方や、お子さんのいらっしゃる方は、離れて暮らすご家族・ご両親とのTV電話の映像がクリヤだととてもうれしいですね。



(4) プレゼンの練習に

自宅でプレゼンの練習などするときに、C920

リアルタイムで見ても良いし、録画したものをあとで見てみても良いでしょう。自分の話し方を客観的に見るのはとても勉強になります。

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、口の開き方など細かい点にも気づくことができますよ。



(5) 講演や勉強会の動画配信に

https://blog-imgs-12-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/1000001631.jpg
(この画像はイメージです)

Ustreamツイキャスなどの動画配信は、iPhoneでやれば手軽ですが画質が微妙。

高画質WebカメラLOGICOOL C920ならプレゼンターのスライドの文字もピントが合ってクッキリ見えそうです。



(6) 自宅のペットをiPhoneから確認

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/puppy.jpg
(この画像はイメージです)

会社にいても、自宅のペットのことが心配でしょうがない。顔が見たい。

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、バッチリ見ることができそうです。

自宅PCにつないだC920の映像をUstreamにライブ配信すれば、会社にいてもiPhoneからペットの様子をチェックできます。



(7) Webカメラでドライブレコーダー

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/R0010845.jpg

ドライブの風景記録をライフログとして一度試しに撮影してみると、意外と楽しい!

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、ドライブ中に見た風景を鮮明に録画!

画質はドライブレコーダーの比ではありません。

しかも、直接パソコンへ録画するから転送の手間なし!

自分の運転のクセが見つかったり、ドライブ旅行ならあとで見て思い出に浸ることができそうです。

…パソコンが必要なので、いつもというわけにはいきませんが。



(8)  Webカメラで自炊

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/2012012703192178f.png

高画質WebカメラLOGICOOL C920なら、本をめくりながら動画撮影すれば、パソコンへカンタンに電子書籍?として保存できます(笑)。

これで、本を捨てて部屋をスッキリできますね!

…っと思ったのですが、実際のところ本の文字は小さすぎていまいち読み取れません(汗)。まぁネタですが。


本を裁断→スキャン、なんてことをするより手軽な、以前話題となった非破壊自炊という方法です(笑)。

iPhoneなら、本を動画撮影し、それぞれのページを動画→画像に変換してくれるアプリがありますよ。


JUCIE 最速非破壊自炊カメラ 1.0.3(¥170)

App





LOGICOOL C920の気になる点

メーカーとのタイアップ記事ではありますが、あえて気になる点もあげておきます。


(1) 左右に首振りできない

ノートパソコンに取り付けた場合、左右にカメラの向きを変えられません。

被写体の真正面にカメラを設置する必要があります。

ただし。顔なら大丈夫です。なんと顔追従機能があり、顔の位置が動いても常に真ん中に撮影してくれます。これビックリ!


(2) 価格

高性能であることを考えればこの値段は安いくらいですが、「Webカメラなんて安いので充分!」という人もいるかもしれませんね。

一度試してみれば高画質なのは本当に素晴らしい体験であることがよく分かりますが、その必要性は利用シーンや価値観によりそうです。


(3) 専用ソフトの動作が重い?(PCの性能次第)

もともと動作が重い私のWindows Vistaマシンでは、専用ソフトで撮った写真を見たりするときにかなり動作が重く感じられました。高画質な画像の処理だから仕方が無いですが、古いパソコンではキツいかもしれません。

ただし、Skypeでの使用は問題なしです!



まとめ

B006NTPLJW

一部ネタも混じっていますが(笑)、あれこれ利用シーンを考えたり実践してみました。

正直私も以前は、Webカメラなんて高画質じゃなくて良い、と思っていました。

しかし高画質WebカメラLOGICOOL C920を実際に使ってみると、高画質ならではの使い方ができると感じましたよ。


そういえば以前、マインドマップ・アドバイザーである私がマインドマップをかく様子を動画配信したところ、多くのアクセスがありました。

やはり、文章より動画のほうが興味を持ってもらえるんですね。

去年紹介した本『ウェブ動画力』にもこんな言葉があります。

たった1件のコメントであっても、動画であれば嘘だと思う人はほとんどいません。文字や写真より圧倒的に信頼されます。

P.137
しかし先のマインドマップ動画はiPhoneで撮影したので画質が悪すぎです。画質が悪いと見る側のストレスがたまりますね。

今度は高画質WebカメラLOGICOOL C920で撮影してみます。


iPadでのマジックなど、Youtubeにアップした一本の動画で、世界から注目を集めるほどのチャンスをつかむ人もいる時代です。

みなさんも、もっともっと動画を活用していきませんか?様々な活用法を考えてませんか?

ロジクールC920なら、他人より一歩先のTV電話、動画配信を楽しめますよ。

 


こちらもオススメ

B005NGLWSKBlue Lounge ケーブルボックスミニ(ブラック)[The CableBox Mini Black] BLD-CBMN-BK



関連リンク









今日のひとこと



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1636-355801b9