FC2ブログ

instagramを超えた!急成長した楽しすぎるオンラインピンボードサービス『Pinterest』  はてなブックマーク - instagramを超えた!急成長した楽しすぎるオンラインピンボードサービス『Pinterest』

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/pin.png

Pinterestは、ボードにお気に入りの写真をペタペタと貼りつけていく感覚の、今最もアツいSNS。

他人のボードをフォローするなどして画像閲覧でき、その内容はファッション、ガジェット、インテリア、料理など、見ているだけでもとてもおもしろいですよ。


ユニークビジター数ではなんと既にInstagram超え。2006年当時のFacebook並の成長を見せているとも言われており、日本でもじわじわ人気が出てきそうです。

しばらく試してみたので使用感など紹介します。





Pinterestとは?

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
現在の価格: 無料(サイズ: 4.2 MB)
販売元: Cold Brew Labs - coldbrewlabs
リリース日: 2011/04/28

App

ss1 ss2

Pinterestは、部屋にあるボードに写真を貼り付けるように、Web上のボードへお気に入りの画像をどんどん貼りつけられるSNSです。

InstagramTumblrという感じでしょうか。


以下が主な特徴です。
  • オシャレなインターフェイス
  • ユニークビジター数でInstagramを抜き去ったほどの人気
  • iPhoneアプリ・Web・スマートフォン用Webのいずれからも利用可能
  • ギークではなく女性に大人気

Popularを見てみると雰囲気がつかめるでしょうか。

自分で撮った写真だけでなく、Web上の画像が多く貼りつけられているので、同じ画像投稿サービスのInstagramとはずいぶん雰囲気が違いますね。

他のユーザーのボードを見てみると、趣味やセンスがあらわれていて

「私もコレ欲しい!」
「このインテリアおしゃれだなぁ」
「おもしろい写真だなぁ」

などとかなり楽しめるでしょう。雑誌を眺めているような感覚です。



Pinterestの使い方

(1) 登録

現在は招待制なので、Pinterestのサイトからメールアドレスを登録し、数日待ちましょう。


メールが届いたら、ツイッターやFacebookでカンタンにログインできます。

ボードを適当に作れば登録完了です(あとで変更できます)。


(2) みんなのボードを見る

Popularを見てみたり、[Everything] や [Explore] から自分の興味のあるジャンルを見てみましょう。

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120112123029.jpghttp://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120112123120.jpg


気に入った写真があれば [Like] やコメントなどしましょう。

ツイッターやFacebookにも簡単にも投稿できます。

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120112123218.jpghttp://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120112123223.jpg


(3) 他人のボードにある画像を自分のボードに貼りつける(Repin)

他人のボードを眺めていて、自分のボードに貼りつけたい画像があったら、 [Repin] 。

どのボードに貼りつけたいか選ぶ(または新規作成)だけで、とても簡単です。

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120112123417.jpg


(4) 他サイトからPin

Pinterest以外のサイトの画像をピンするには、ブックマークレットを設定しておくと便利です。

Amazonなど貼りつけたい画像のあるサイトで、ブックマークレットをクリック。
https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/pi.png


そのサイトにある画像が並べて表示されるので、ピンしたい画像をクリック。
https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/pi2.png

ボードを選び、説明のコメントを付けて完了です。
https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/pi4.png


(5) カメラからPin

iPhoneのカメラやカメラロールからもPinできます。

Instagramのようなフィルタはありません(というか必要ないですよね)が、拡大・縮小と色味?だけ変更できます。

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120113124846.jpghttps://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20120113124900.jpg



様々な用途に

Pinterestで、他ユーザーによってキュレーションされた画像を見ていけば、ファッション、食事、インテリア、旅行など、生活のためのアイデアやインスピレーションが湧いてきます。

あなたがフォローするボード次第で、あるときはショッピングカタログに、あるときはインテリアカタログに、またあるときは素敵な風景写真集になります。


自分でどんどん画像をピン(貼りつけ)するのもとても楽しいですよ。

最初はどんなボードをつくるか悩むかもしれませんが、
  • 食べ物
  • 風景
  • インテリア
  • ファッション
  • ヘアースタイル
  • 文房具
  • アート
など、何でも良いでしょう。あとで変更も可能です。


欲しいもの、好きなものなどの写真をどんどん貼りつけると、楽しいボードになっていきます。

たとえば、楽天やAmazonなどで気になる商品をブックマークレットを使ってピンしてみたり、

  B005EN6VOW


インテリアやファッションのサイトで気に入るものをピンしたり。

flickrInstagramから素敵な写真を集めて貼り付けておくのも良いでしょう。


単に欲しいものだけでなく、なりたい自分をあらわすビジョンマップをつくってみてもおもしろいですよ。

見るときにも、Evernoteよりもサクっとアクセスできるから良いですね。

https://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/wishlist.png

ちなみに上の右から二番目は、「幸せな家庭」のイメージです(笑)。



「検索」から「発見」へ

これまでのように「検索」して目的の情報へたどり着くのではなく、ぼんやり眺めていて「発見」する楽しさPinterestにはあります。

画像をクリックすればその画像の元サイトへアクセスできるので、思わぬ商品の購入につながるかもしれません。

ついついハマって時間とお金を使いすぎないよう、注意が必要です(笑)。



まとめ

とにかくこの手のサービスは、ユーザーにとってコンテンツ作成がカンタンなのが流行る理由でしょう。

Pinterestでは、直感に従って気に入った画像をどんどんピンするだけ。

ブログ、ツイッターなどと比べ、ほとんど何も考える必要はなく、ボタンを押すだけです。

文才などなくても、写真のセンスがなくても、誰でも楽しめます。


商品の口コミサービスとして大きな役割を果たすことから、今後Amazonや楽天、ZOZO TOWNなどのオンラインショッピングサイトは早急にPinボタンを設置したほうが良いでしょう。

ツイッターなどと比べても、文字よりもビジュアルの方が訴求力があり購買につながることは間違いありません。


Pinterestが日本で大きく流行する前に、真似た日本製サービスが出てくるかもしれませんね。

追記:
昨年末ころ話題になった日本製のSumally  が似たサービスとしてありましたね。
コンセプトは違いますし、画像の一覧性や操作感がPinterestのほうが上だと感じますが、日本人ユーザーが多いことからSumallyも楽しそうです。応援!




こちらもオススメ



 



関連リンク





今日の名言

「未来を予測する最もよい方法は、未来を創り出すことである。 デニス・ガボール」 本『創造の言葉』 http://t.co/gD6yswYs #meigenWed Jan 11 01:14:05 via bitly






コメント

ハマりました!

これ、気になっていたのですが、
ついに手を出してみました★
楽しくて、ヒマさえあればPinしてます。
自分のボード見て、にやにやしてますw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1627-39c061fb