FC2ブログ

GR Digital IVで新型プリウスPHV発表会を激写  はてなブックマーク - GR Digital IVで新型プリウスPHV発表会を激写

R0010482


昨日メディア向けに行われた新型プリウスPHV発表会に参加。

やっと、最強のスナップカメラGR DIGITAL IVでたくさん写真を撮りましたので、一気に公開します!





GR DIGITAL4越しに見るプリウスPHV

参加した新型プリウスPHV発表会。

PHVというのはブラグインハイブリッド。

家庭で充電できる電気+ガソリンの両方で走ることができる車ということですね。

GR DIGITAL IVであれこれ撮りましたよ。
B005NGLWSK

場所は東京、未来科学館。

R0010420
オシャレな建物にはオシャレなフィルターをかけて撮りたくなります。

R0010419
こういう直線的な写真には、クールな色合いになる「ブリーチバイパス」を設定するとカッコ良いですね。

R0010425
これが新型プリウスPHV!っと言っても、外観デザインは基本的にはプリウスと大きな変更はなし。

R0010462
周辺減光をかけて、プリウスを強調してます。

R0010446

R0010456
ポジフィルム調+周辺減光で写真に雰囲気が出ますね。

R0010460

R0010443
車両の右から充電。

R0010473
左からはガソリン給油。

R0010470
家庭でも充電できますよ。

R0010452
インテリア。

R0010469
エンジンルーム。


実は当日、先日の記事同様に

の3台で写真を撮りました。

その中で、これら車体を撮った写真はGR DIGITAL IVのものが一番キレイに撮れたと個人的に感じました。
B005NGLWSK



一方、単焦点のため不便も

GR DIGITAL IV単焦点レンズ

これにより、描画力が素晴らしい一方で、光学ズームができません(デジタルズームはあります)。

これが今回のイベント時に困りました。

プレゼンやパネルディスカッションでは距離があるためGR DIGITAL IVでは撮れず、一眼D40で撮ることに。

以下はD40で撮影した写真です。
B000V5BXGO

DSC_0023
GR DIGITAL IVではスライドを撮影するのはムリでしたが、D40ではバッチリ。

DSC_0036
開発者がアツく語る。

DSC_0086
パネルディスカッション。

DSC_0057
ん?!!!!!!!!!!!!!!!!!

DSC_0060
なんとこのオシャレ美女、神子島みかさんはレーサーとのこと。レーサーらしいコメントもあり。

DSC_0068
車雑誌ではなくなぜか日経エンタテイメントの方が。コメントは鋭かった。

DSC_0072
充電ケーブルのことをツッコまれ、熱くなる開発者と、今日は終始トヨタ自動車のフォローに回る(?)津田さん。

以上の写真はズームが必要な距離だったためGR DIGITAL IVやiPhone4Sではムリ、一眼のD40で撮影しました。


とはいえ、普段は風景撮影・人物撮影が多く、あまりズームは使わなかったりします。

そう考えると普段使いでキレイすぎる写真を撮影できるGR DIGITAL IVはやっぱり便利。

GR DIGITAL IVは、時々不便だけどものすごくキレイな写真が撮れるカメラと言えますね。
B005NGLWSK



プリウスPHVのプレゼン・パネルディスカッションの様子

ここでカメラの話とは少し離れて新型プリウスPHVについて。

これまでのプリウス(ハイブリッド)は、ガソリンで走りながら自動で充電、電気+ガソリンの併用で燃費を向上させていました。

今回のプリウスPHVは、家庭などで充電することで電気+ガソリン併用で圧倒的な燃費(61km / リットル!!!)を実現したもの。

プリウスPHVについての詳細は他サイトにおまかせします。

ここでは、プリウスPHVのイベント内容もまとめておきます。

個人的に気になったポイントを3つにまとめると、

  • 車両価格はエコカー補助金を考えると300万円を切る
    とはいえ個人的には車の質感を考えればまだ高い印象。しかし維持費を考えればアリ?
     
  • プラグインハイブリッド車は電気+ガソリン併用だから安心・便利
    電気自動車と聞くと充電する場所が少ないんじゃ?と思ってしまう。
    しかしPHVはガソリン併用のため、遠出もできるし、自宅での充電も可能。
     
  • インフラに課題がまだある
    外出先に充電場所が少ない、自宅で充電するにもヒューズが飛ぶかもしれないなど懸念も。

以下、当日ツイッターにリアルタイムで流したプレゼンやパネルディスカッションの様子を貼りつけておきます。


I'm at 船の科学館駅 (Fune-no-kagakukan Sta.) (U08) (青海1-49, 江東区) http://t.co/iwlQFbr4
14時13分
秘密の?発表会へ!
14時44分
I'm at 日本科学未来館 (Miraikan) (青海2-3-6, 江東区) w/ 4 others http://t.co/8IFYLxTs
14時56分
新型プリウス発表会なう! http://t.co/kcshW2iN
15時00分
プリウスPHV、車両価格は320万円~、販売目標台数は年間35,000~40,000台。
15時27分
トヨタフレンドw スマホが自分の車についてつぶやいてくれるらしい。スマホと車との連携は、もっと便利でもっとワクワクすることができないだろうか? #プリウスPHV http://t.co/muCgSwwR http://t.co/jixe9hg5
15時39分

経営者がみんなジョブズみたいにプレゼンうまかったら、もっとモノが売れるよねきっと。車とかも。
15時47分
「ECOチャレンジ」は面白そう。車の燃費をスマホで確認できるらしい。...ん?そんなのナビでできればいいんじゃないか?運年中にスマホ見れないし。 #プリウスPHV
15時50分
#プリウスPHV は外部給電機能はない
15時53分
日米欧で年間販売台数6万台を目指す #プリウスPHV
15時57分
トヨタホーム、ミサワホームと連携して電気工事などするサービス体制を構築。インフラが整わなければ #プリウスPHV も売れない。が、客にどれだけメリットがあるのか。
16時04分
パネルディスカッション。津田大介さん、レーサーの神子島みかさん、日経エンタテイメント品田さん、トヨタ製品企画本部主賓田中さん。 #プリウスPHV http://t.co/ITQiTzwU
16時41分
いまここにいますRT @tsuda: このあとのパネルディスカッションはUstするそうです。こちら→ http://t.co/genizm1o #プリウスPHV
16時42分
乗った感想。品田さん「一見ふつう。一走変わらない」 #プリウスPHV
16時44分
乗った感想。神子島さん「思ったより加速がいい。スポーティー☆」 #プリウスPHV
16時45分
開発者熱弁中。 #プリウスPHV はEV普及までのつなぎではない。将来も残る。 http://t.co/lJyugnN5
16時48分
品田さん「充電ケーブルが重い。じゃま。EV走行距離がちょっと短い」 #プリウスPHV
16時49分
田中さん「EVは高速道路に不向き。高速ではガソリンに切り替えればいい」 #プリウスPHV
16時51分
神子島さん「重たい!!」 #プリウスPHV http://t.co/9DIBfGUh
16時52分
日産リーフ、三菱i mievと比べて劣る点はどこか?RT @tsuda: 質問あったら何か書いてね。拾えたら拾います。 ( #phv_2011 live at http://t.co/mUmzn5jU) #プリウスPHV
16時56分
開発者「充電の安全性に特に気を使っている」 #プリウスPHV http://t.co/ttz7ti5f
16時59分
品田さん「ネットワーク社会対応のECOカー」 #プリウスPHV http://t.co/NMGTel7S
17時01分
神子島さん「スマートフォンとかよくわからない。女の子が喜ぶ機能が欲しい。可愛くない。」 #プリウスPHV
17時03分
品田さん「乗ってて静かだから話ができる」 #プリウスPHV
17時03分
津田さん「外部給電機能が便利。プリウス、プリウスPHVにも設定して欲しい」開発者「早急に対応する」 #プリウスPHV
17時07分
神子島さん「充電機は盗まれない?」開発者「南京錠がつけられる」神子島さん「そんなのすぐ盗まれる」 #プリウスPHV
17時09分
神子島さん「今までのも乗ったことなかったけど、プリウスのイメージが変わった。」 #プリウスPHV
17時13分
品田さん「人をつなぐ車になっていく」 #プリウスPHV
17時14分
内装はややチープな気が #プリウスPHV http://t.co/LOrMt2iz
17時21分



まとめ

B005NGLWSKB005NGLWPI

GR DIGITAL IVについて、今回その描画力に驚きました。

加えて、
  • ハイコントラスト白黒
  • ビビッド
  • ポジフィルム調
  • ブリーチバイパス
など、気軽にエフェクトをかけたオシャレでキレイな写真撮影ができるのも楽しみです。



R0010486

一方、新型プリウスPHVについては、これまで電気自動車が持っていた
  • 値段が高すぎる
  • 充電場所などインフラが整っていない
などの問題を解決し、地球環境に優しい電気自動車がいよいよ現実のものとなってきたという印象。


とは言っても新型プリウスPHVは純粋な電気自動車でなく電気+ガソリンのハイブリッド

現状では、近所は電気で走ってガソリン節約し、遠出はガソリンで、というPHVが個人ユーザーとしては安心感では一番でしょう。

世界で初めて電気自動車を量産販売した三菱自動車もPHVを開発中とのことで、個人ユーザーにはいきなり電気自動車が普及するよりは

ガソリン車 → PHV → 電気自動車

という流れになることは間違いなさそうですね。

 


関連リンク




今日の名言

「一回かぎりの成功は、まだほんものの成功とはいえない。第一の成功が呼び水となって、第二第三の成功を生み出してこそ、企業の成長、個人の成長がある。それゆえ「成功は成功の母」である」 本『清貧と復興 土光敏夫100の言葉』 http://t.co/pBuQPQEz #meigenMon Nov 28 14:59:46 via bitly






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1588-9638bf2e