【行動力】スタンフォード・インプロバイザーから学んだパスワード「Yes」の6つのチカラ  はてなブックマーク - 【行動力】スタンフォード・インプロバイザーから学んだパスワード「Yes」の6つのチカラ

http://blog-imgs-45.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20110519213731348.png
(上記画像はフィクションです)


みなさん、インプロってご存知ですか?

即興劇のことなんですが、そのスキルが仕事やプライベートに、とても役立つのだそうです。

考えてみれば、人生は即興劇そのもの。

即興劇がうまくできる人は、人生という筋書きのない物語をうまくつくっていけるのです。


インプロでは、起きた状況を受け入れるしかありません。それは人生も同じ。

本『スタンフォード・インプロバイザー ─ 一歩を踏み出すための実践スキル 』の中で著者は、「Yes」で状況を受け入れ、それに楽しんで対応することが大切だと言います。


そこで今日は、本書から学んだ、パスワード「Yes」の6つのチカラを紹介します。




1. 即決・即行動できる

https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/312198_nice_work.jpg

「Yes」には素晴らしい力があります。

一番の「Yes」の力は、「すぐ行動できること」。

たとえば、メガネを買うか、買わないか、店頭で悩んだとき。

「Yes、買おう!」と思えば、悩まずに済むのです。

なにを当たり前のことを言っているのかと思うかもしれませんが、意外と悩むことにムダな時間を費やしてしまうことってありませんか?

最近読んだ別の本に、このように書かれていました。

「悩む」=「答えが出ない」という前提のもとに、「考えるフリ」をすること
「考える」=「答えが出る」という前提のもとに、建設的に考えを組み立てること
この2つ、似た顔をしているが実はまったく違うものだ。

もちろん、何でも「Yes」と言えばそれだけでうまくいく!というわけではありません。

しかし、我々には時間が足らないのです。

ムダに悩むことに時間をかけるなら、「Yes」と言って行動しながら、軌道修正していけば良いのです。

未来のために準備することも大切ですが、起きたどんなことも受け入れ、対応できる能力も大切なのです。



2. 自分の直感を信じられるようになる

https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20110519220616bf0.jpg

自分の選択に対して「Yes」で即決する。

これはつまり、自分の直感を信じるということです。


以前、脳科学者の茂木健一郎さんがこうおっしゃってました。

直感は経験・価値観・思いなどを総合的に脳が無意識に判断し出した答え

つまり、直感を信じることは、決して適当とかいい加減な思いつきものではないのです。


思い切って直感を信じて行動することを繰り返すことで、より自分を信じられるようになります。



3. 新しい世界へ踏み出せる

https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/open_door.jpg

どんな提示に対してもイエスと答えるようになると、新しい世界、つまり行動と可能性と冒険の世界へ足を踏み入れることになります。

P.38
自分にとっての未知の世界への誘いには、つい躊躇してしまうことがあります。

しかし、「Yes」と言えば、すぐにその新しい世界へ一歩、踏み出せるのです。

その一歩が、あなたの可能性を広げることになります。

もし「Yes」がいつもと違う選択だったとしたら、そのおかげで、今までと違う経験と「結果」が得られるのです。



4. 人と人とをポジティブにつなぐ

https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/shakehands_20110519220616.jpg

誰だって、批判ばかりされたら疲れます。

時にはその発言だけでなく発言者に対しても嫌な感情を抱いてしまうこともあるでしょう。


自分の提案や考えには、「Yes」と言ってほしいもの。

では、あなたが「Yes」と言いましょう。「Yes」が、人と人とをポジティブにつなぎます。


営業のスキルとして、相手の機嫌を損ねずに相手と違うの意見を主張するために「Yes, but」というのがありますが、インプロのかんがえは「Yes, and」です。

相手の考えを肯定し、それを膨らませたり付け加えたりしてもっと良いアイデアにするのです。

NHK スタンフォード白熱教室で、あの「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」のティナ・シーリグさんも同様のことをおっしゃってましたね。



5. 自信がつく

https://blog-imgs-46-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/201102241220382e7.jpg

「今は自信がないから、準備して自信が持てたら実行するよ」

そんな言い訳、したことありませんか? (私は何度もあります汗)

「自信をつけて、それから行動するのではなく、自信がなくても行動しよう。そうすると、失敗しながら経験したこと、学んだことが、自信を生み出してくれるから。自信とは、自分を信じて行動することだよ」

P.237
「自信がない…。でも、やろうかな?」

答えは「Yes」です!



6. ストレスが減る

https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20110519220616f2b.jpg

上記1~5が得られれば、今までよりグっとストレスが減ります。

「Yes」で即決し、行動し、たとえ思うようにいかなくても、自分を信じて、より良い方向へ、楽しんで進めていく。

これに慣れて楽しめるようになれば、未知へ踏み出したあと経験するストレスは、どうしようと悩むストレスよりも小さいのです。



まとめ

もちろん、どんな時にも「Yes」で済ませられるなどとは思いません。

相手の意見を受け入れて、自分の意見を持たない、ということでもありません。

しかし、なにかあるとついつい、
  • 「いや、それは…」
  • 「ん~、どうしよう…」
  • 「それは違う!…」
などと言ってしまうこと、ありませんか?

思い切って、「Yes」を選択、つまり
  • 「いいね!」
  • 「そうしよう!」
  • 「そのとおり!」
という風に言ってみませんか。

正直、仕事ではなくプライベートで実践してみても、これがなかなか難しいのです。

しかし、得られる結果、見える世界は確実に変わってきます。

本書には他にも、インプロの考えを人生に活かす素晴らしい方法が書かれています。

◆目次◆

行動ルール1 まず「イエス」と言う
行動ルール2 準備をしない
行動ルール3 とにかくその場へ行く
行動ルール4 いますぐその場で始める
行動ルール5 完璧を求めない
行動ルール6 周囲に目を凝らす
行動ルール7 事実と向き合う
行動ルール8 針路からそれない
行動ルール9 贈り物に気づく
行動ルール10 どんどん失敗する
行動ルール11 いますぐ行動する
行動ルール12 互いを気遣う
行動ルール13 いましていることを楽しむ



最後にもう1つ、本書から著者の言葉を紹介します。

夢や希望をかなえるのに才能なんて必要ありません。大切なのは一歩を踏み出す勇気を持つこと。失敗してもいいのです。


イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]



5/21名古屋インプロ講座

5月21日(土)名古屋インプロ講座に参加します。

まだ空きがあるようなので、よろしければどうぞ。



次はどれを読みますか?

絶対ブレない「軸」のつくり方 バカでも年収1000万円 行動力・力 一瞬で恐怖を消す技術 ~恐怖を力に変える7つのステップ~




関連リンク




管理人のつぶやき



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1445-0eebbd40