FC2ブログ

iPhoneアプリ『Flick Football』から学んだ4つのこと  はてなブックマーク - iPhoneアプリ『Flick Football』から学んだ4つのこと

http://blog-imgs-38.fc2.com/k/o/s/kosstyle/1000000821.png

めったにゲームをしない私。

しかし最近めずらしくハマってしまったゲームが、iPhoneアプリ『Flick FootballFlick Football - Neon Play

指で画面をフリックしてボールを蹴ったり曲げたりしてフリーキックを決めるだけのゲームですが、これが楽しいんです。


…って、このゲームの紹介がしたいのではありません。

ふと、なぜ自分がこのゲームにハマったのかに興味が湧いたのです。

そこで、かなり強引ではありますが、このゲーム『Flick Football』から学んだ4つのことを紹介します。




1. やるべき事と好きな事と結びつける

なぜ私が『Flick Football』 Flick Football - Neon Play にハマったのか。

まず最初に思いついたのは、私は「サッカー」が好きだということ。

はい、そのまんま、と思われてしまいそうですが、しかし私は「ゲーム」には興味がないんです。

それなのに、「サッカー」「ゲーム」だとハマった。


このことから、
  • 気が向かないが「やらなければいけないこと」に、自分の「好きなこと」を無理やり関連づける
  • 他人が興味を示さないことを乗り気にさせるために、その人の好きなことと関連づける
なんてことを考えました。


たとえば、面倒な部屋の片付けを、大好きな音楽を聞きながらやる。

面倒な「洗車」をする過程を、大好きな「写真」に撮りながらやる。

他に、どんな楽しい組み合わせがあるでしょうか。



2. 物事はシンプルが一番

世間的には名作の『ストリートファイターIV』のiPhoneアプリ ストリートファイターIV - CAPCOM を先日購入しましたが、私は2分で飽きてしまいました。

理由は操作がややこしいから。覚えられません(文句ではありませんよ、趣味の問題です)。


その点、『Flick Football』はゲーム内容や操作が非常にシンプル

これもハマった理由の一つと言えます。


もちろんゲームに関しては好みがあるでしょう。

技の出し方を覚えたり練習することが、そのままゲームの中のキャラの成長につながるという考えもできます。

しかしそれでも、新しいことはシンプルであるほうが取っつきやすいことは言えると思います。


このことから、
  • 人になにか伝えるとき (自己紹介、連絡事項、メール、プレゼン、名刺など)
  • 自分ルール (目標、タスク、タイムスケジュールなど)
などなど、何事もシンプルが良いなぁ、とあらためて思いました。



3. 盛り上げ役の重要性



これが一番面白いと感じたことなのですが、このゲーム、ゴールを決めたりすると観客の歓声や解説者の絶叫があるのです。

シュートがゴール角に決まったときに「Incredible!!!」などと言われると、なんだか気分が盛り上がります(笑)。

これが無音だと、全く違います。


たとえば自分が話をしているとき。

相手が「うん、うん」と相づちをしてくれると話しやすいですね。

私は講演を聞くときなども、なるべく相づちをうったり、声を出して笑ったりするようにしています。

これは講演者に気持ちよく話していただきたいからですが、そのほうがより良い状態で話をしてもらえると思えば自分のためでもあるのです。

同様に、食事に行ったときなどは、店員さんに気持ちよく仕事してもらうために、頻繁に「ありがとう」を言うようにしています。

店員さんが気持ちよく仕事してくれていたら、結果的に私も気持ちのいい接客を受けることができます。


周りの人を盛り上げる。

すると、結果的に自分に返ってくることが多いですね。



4. 軌跡が大切であり、美しい

http://blog-imgs-38.fc2.com/k/o/s/kosstyle/1000000830.png

このゲーム、『Flick Football』は、蹴ったボールを曲げることができます。

これも楽しみの1つなのですが、単にボールの軌道が変化するだけではなく、ボールの軌跡が描かれるのです。

このおかげで、ボールが曲がる様子がより分かりやすいので楽しく、また美しく感じます。


これを強引に仕事などに結びつけて考えてみます。

たとえば、自分なりに頑張ったが、思うような結果が出ないことがあります。

ブログでも、「これは100ブクマは間違いない」と思った自信のある記事が、20ブクマくらいということもあります(汗)。

しかしその「結果」ばかりでなく、それまでの「過程」に目を向けてみる

すると、実際には様々なことを得ていますし、自分が成長しているかもしれません。

それをムダにせず、次に活かせば良いですね。



まとめ

「ゲームくらい普通に楽しめよ」と言われてしまいそうですが(笑)、大丈夫です。ちゃんと楽しんでいます。

加えて、私は「考えること」も楽しいのです。


本当に言いたいことは実は他にあるのですが、あえて書かずにおきます。




関連リンク




管理人のつぶやき



コメント

ゲームもすごい進化したね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1406-b7c6eb1d