FC2ブログ

2010年に当ブログで最も人気のあった本10冊  はてなブックマーク - 2010年に当ブログで最も人気のあった本10冊

写真素材 PIXTA
(c) YsPhoto写真素材 PIXTA



2010年の1年間で、このブログで人気の高かった本トップ10を紹介します。

まだ読んでない本があったらチェックしてみてくださいね。





1.  バカでも年収1000万円

バカでも年収1000万円

圧倒的人気でした。

先日の記事にも書きましたが、12月の記事であるにもかかわらず、年間トップの人気とは、、、スゴイ。

実際良い本ですよ。

▼この記事で紹介しました。
学歴も資格もない人が成功する6つの方法 - ライフハックブログKo's Style



2.  「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

このブログではこの本が以前から大人気。

さらりと読めますが、ストレスの原因や対処法がよくわかる本です。

▼以下の記事で紹介しました。



3.  30日で人生を変える 「続ける」習慣

30日で人生を変える 「続ける」習慣

「続けること」の大切さはみなわかっているけど、それがなかなか難しい。

本書が人気なのはそういう理由かな。

1月は、新しいことを習慣付けするのに良いタイミングですね。

▼この記事で紹介しました。
30日で人生を変える 「続ける」習慣  



4.  マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座)

マインドマップ超入門 (トニー・ブザン天才養成講座) (トニー・ブザン天才養成講座 1)

マインドマップを始めるなら、この本か、本当に頭が良くなるマインドマップ(R)“かき方”超入門がオススメ。

▼この記事で紹介しました。
『マインドマップ超入門』を読めばマインドマップが絶対わかる  



5.  脳が変わる考え方―もっと自由に生きる54のヒント

脳が変わる考え方―もっと自由に生きる54のヒント

この本も12月に発売・紹介したばかり。

考え方が変わるキッカケになりますよ。

▼この記事で紹介しました。
脳が変わる7つの考え方 ~茂木健一郎著『脳が変わる考え方』より 



6.  できるポケット+ Evernote

できるポケット+ Evernote

Evernoteの本が今は溢れかえってますが(笑)、初期に出たこの本は人気があったのは理解できますね。

基本書、という感じです。

▼この記事で紹介しました。
Evernote本比較!『Evernoteハンドブック』 VS 『できるポケット+ Evernote』 



7.  人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ

人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ

ライフログノート作りがとても楽しくなる本です。

アナログで、自分の人生の記録を記録してみませんか?

▼この記事で紹介しました。
ライフログ・ノートを毎日作り続ける6つのメリット ~『人生は1冊のノートにまとめなさい』より 



8.  PRESIDENT ( プレジデント ) 2010年 2/15号 [雑誌]

PRESIDENT ( プレジデント ) 2010年 2/15号 [雑誌]

Three good thingsというポジティブになれる手法がたまたまとりあげられていたことに興味を持ち、紹介しました。

他の内容もとても興味深いものばかりでした。

▼この記事で紹介しました。



9.  クラウド情報整理術

エバーノートとグーグルを使えばすべてのノート・メモ・書類が一元化できる! クラウド情報整理術

2010年はクラウド元年と言われたりしましたね。

本書にはクラウドを使った様々なライフハックネタが満載です。

▼この記事で紹介しました。
最新の方法で仕事を効率化させるなら必読!『クラウド情報整理術』 



10.  いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法

いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法

先送り癖に悩む人は読んでみると良いですよ。

▼この記事で紹介しました。
いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法 



他にも…

以下の本も人気でしたよ。

できるポケット+ Evernote 活用編ペンとノートで記憶に残す!アイデアがわき出る! 本当に頭が良くなるマインドマップ(R)“かき方”超入門 (アスキームック)
マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書)モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方



まとめ

読んでない本、ありましたか?

これはあくまでブログ読者の方に人気の高かった本です。

近日中に、私コウスケが選ぶ『2010年に影響を受けた本』も紹介しますね。




関連リンク




管理人のつぶやき



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1354-370ec72c