FC2ブログ

スポンサーサイト  はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30日で人生を変える 「続ける」習慣  はてなブックマーク - 30日で人生を変える 「続ける」習慣

@take_furukawa ������������ http://j.... on Twitpic


継続は力なり、なんて言いますが、続けることって大変ですね。

今日紹介するのは、習慣化コンサルタントの書いた本、『30日で人生を変える 「続ける」習慣 』。


正直、この手の本は何冊も読んできましたので、既知の内容もいくつかありました。

しかしそれでも本書から新しく知ることがいくつもあり、読んでよかったと思えた本です。


特に、この本から得た、特徴でもあると思う考え方は、「分けて考える」こと。
  • 習慣を3つに分けて考える
  • 習慣化するまでの期間を3ステップに分けて考える

それぞれ、詳しく紹介します。




習慣を3つに分けて考える

早起き、資格勉強、英会話、片づけ、貯金、ダイエット、禁煙など、「習慣」にしたいものも様々あるかと思います。

これを著者は3つに分け、それぞれ習慣化できるまでの期間が違うと言います。
  • 行動習慣(1か月):勉強、日記、片づけ、節約、家計簿をつける
  • 身体習慣(3か月):ダイエット、運動、早起き、禁煙、筋トレ
  • 思考習慣(6か月):論理的思考力、発想力、ポジティブ思考、ストレス発散思考
こういう考え方をしたことはありませんでしたが、なるほど確かに日記をつけるという習慣とポジティブな考え方をする習慣とでは、習慣化できるまでの期間が違うと理解できます。



習慣化するまでの期間を3ステップに分けて考える

習慣化、つまり無意識にやれるレベルになるまでには3つの期間があり、それぞれに適した対策があると著者は言います。
ステップ1  反発期【1日~7日】――やめたくなる
対策1 ベビーステップで始める
対策2 シンプルに記録する
ステップ2 不安定期【8日~21日】――振り回される
対策1 パターン化する
対策2 例外ルールを設ける
対策3 継続スイッチをセットする
ステップ3 倦怠期【22日~30日】――飽きてくる
対策1 変化をつける
対策2 次の習慣を計画する

これが本書にはとてもわかりやすく説明されています。

実際に本を読みながらワークシートを書き、上記のとおり対策を進めていけば、うまく習慣化できそうです。

著者のクライアントの方の具体的な例も参考になります。



まとめ

この本はワクワクする本です。

よく「実際にやってみましょう」と本に書いてあっても読むだけで実践に移せない、ということがありがちですが、本書ではその場ですぐ書き出したくなるのです。


個人的に嬉しかったのは、この一文。
行動習慣は(思考習慣などと違って)1か月で定着しますので、年間で12の習慣を身につけることができます。
本書でも他に私が読んだ本と同じで、同時にいくつもやらない、つまり、習慣化に挑戦するのは1つのことに絞るべきと言っています。

しかし、その1つのことは1カ月で身に付きます。

そうしたら、次の1か月はまた別のことを習慣化することにトライできるわけです。

この考え方で実践し続けていくことができれば、ワクワクしながらどんどん自分を進化させ、またそれを実感できそうですね。


また、著者が習慣化のフォローもしてくださるそうですよ。


みなさんは、どんなことを習慣化したいですか?

30日で人生を変える 「続ける」習慣



関連リンク




管理人のつぶやき



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1307-cfa61684

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。