FC2ブログ

スポンサーサイト  はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wi-Fi版iPadもiPhoneがあればどこでもブラウジング!『CoBrowser』  はてなブックマーク - Wi-Fi版iPadもiPhoneがあればどこでもブラウジング!『CoBrowser』





日本ではiPhoneのテザリング機能が使えないため、iPadやノートパソコンを外出先で利用する機会の多い方はわざわざiPhoneとは別にPocket Wi-Fiなど契約されている方もいますよね。

私Pocket Wi-Fiなどを持っておらず、Wi-Fi版iPadを外に持ち出した際にネットしようとして、

「あ!つながらないんだった!」

と、くやしい思いをしたことが何度も。


しかしそれももう過去の話。

今は、iPhoneがあればWi-Fi版iPadでもWebサイトにアクセスできるんです!

そんな素敵なアプリを紹介します。



Wi-Fi版iPadでも場所を選ばずブラウジング!

iPhone / iPadアプリ、CoBrowser CoBrowser - collect3 があれば、Wi-fi版iPadでもどこでもWebサイトを見ることができます。


仕組みは簡単。

BluetoothでiPhoneからiPadへサイトのデータを送るようです。


最初の接続は簡単。

(1) iPhone、iPad両方のCoBrowser CoBrowser - collect3 を起動。

(2) iPhone側はHost Session、iPad側はJoin Sessionをタップ。




(3) iPadがiPhoneを認識するので、それをタップ。




(4) iPhone側でiPadを許可するためにYESをタップ。




これで、iPadのブラウザがネットにつながったかのように使えるようになります。


もちろん、操作はiPad側でOK。

テキストボックスに文字を入力して、検索なども問題なくできます。

https://blog-imgs-34-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/2010111520535892d.jpg


いやぁ、これはうれしすぎです!!!



問題は1点だけ!

非常に便利なのですが、気になることがあります。

それは、ページ移動のたびにiPhone側で許可を出す必要があるんです。

https://blog-imgs-34-origin.fc2.com/k/o/s/kosstyle/20101115223306bdf.jpg

YESをタップするだけなのですが、ちょっと面倒ですね。


ただ、それでもやはりないよりはるかに助かります。



まとめ

「どうせiPhoneにもサイトが表示されるなら、はじめからiPhoneで見ればいいんじゃね?」

っと言う方もいそうですが、iPadの大きな画面でサイトを見ることができるとやっぱり全然違います。

たとえば友人などにサイトを見せてなにか説明するときなどには特に便利ですね。


CoBrowser CoBrowser - collect3 のおかげで、これからはiPadを外へ持ち歩く機会が増えそうです。



関連リンク




管理人のつぶやき



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosstyle.blog16.fc2.com/tb.php/1306-515a965a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。